テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【あの一言】

トランプ政権・財政政策の行方
みずほ総合研究所・欧米調査部長・安井明彦
9月5日に米国議会が再開される。そこでトランプ大統領を待ち受けるのは、財政政策に関する2つの重い課題。第一の課題は2018年度予算の審議。米国の財政年度は10月1日から始まるが、それまでに予算が成立しないと米国の政府機関は閉鎖に追い込まれる。第二の課題は債務上限の引き上げ。米国では政府が発行できる国債の残高に法律で上限が設けられている。そのため発行残高が上限に達してしまうと新たな国債が発行できなくなる。米国財務省は9月29日までに債務上限を引き上げなければ、米国政府の資金繰りの目途が立たなくなると警告している。年金の支給や国債の償還が滞り、米国のデフォルトが発生しかねない状態に追い込まれる。予算と債務上限を引き上げがうまくいかなかった場合には大きな混乱が予想される。4年前にも、米国では予算の成立が新年度に間に合わず、政府機関などの様々な政府業務が停止され、国民の生活や経済活動に大きな影響を与えた。
2017/08/31 NHK総合[視点・論点]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.