テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【あの一言】

出石直の発言まとめ
米朝首脳会談まで一週間
韓国・文在寅大統領は、在韓米国軍の撤退や縮小を否定。平和協定に移行する段階になれば、停戦監視のために韓国に駐留している国連軍の存在理由はなくなり、在韓米軍の役割の見直しが行われることは確実。東アジア全体の安全保障に関わる重要な問題。
2018/06/05 NHK総合[時論公論]

米朝首脳会談まで一週間
6か国協議が失敗に終わった理由は、完全な非核化を実現するまでのプロセスを途中までしか確定できなかったことと、北朝鮮が約束を守らなかった場合のペナルティを定めていなかったこと。
2018/06/05 NHK総合[時論公論]

米朝首脳会談まで一週間
今のところ考えられる3つのシナリオは、期限が示され完全な非核化が実現する。もうひとつは大枠の合意にとどまり、今後の協議に持ち越される。最後は会談決裂。これまでの交渉から見ると、大枠合意にとどまりそうな気配。
2018/06/05 NHK総合[時論公論]

米朝首脳会談中止・次の展開は?
これまで米国と北朝鮮の橋渡し役を務めてきた韓国の影響力にも陰りが見えてきている。南北閣僚級会談が一方的にキャンセルされるなど、先月の南北首脳会談では見られた融和ムードは一気にしぼんでいる。米国と北朝鮮をつなぐキープレイヤーは中国に移ったと見るべき。米国と中国が対立すれば、北朝鮮は中国に接近して米国から離れてしまう。局面を打開してもう一度双方を対話のテーブルに引き戻すためには米中関係の改善が不可決。
2018/05/25 NHK総合[時論公論]

日本はどのように世界に向き合うのか
日本は戦争に対する責任があったので、特にアジアに対しては経済協力・ODAという形で貧しい国々を豊かにしようという事で、戦後の日本は始まった。冷戦が終わってそれだけじゃダメで、日本も汗を流してアジアの国を民主的な国にするんだというところまで入っていったが今はそこも担保していない。フィリピンやカンボジアはどうかと聞かれた時に日本は『知りません。私達はやめました』とは言えない。ところが今やカンボジアもフィリピンも一杯お金をくれる中国の方を向いている。日本は経済的にも民主主義という点でも感謝されていないという変な方向に行っている。
2018/04/30 NHK総合[解説スタジアム]

世界はなぜ強権化するのか
この30年を見ると冷戦が無くなったこととインターネットによりIT化が進んだ事が一緒に起きている。冷戦では制度や情報、人などが力によって固定化されていたが、冷戦が終わりになって、IT化により人、モノ、金、情報がスピードアップして流れるようになったが、民主主義は手間と時間がかかるもので、民主主義に対する疑問が出てきた時に、手っ取り早い力に頼るようになってしまったという事が今起きている。
2018/04/30 NHK総合[解説スタジアム]

世界・日本の変化をどう見るのか
金正恩党委員長が軍事境界線を超えて、初めて韓国側に足を踏み入れたのを見た時は、ベルリンの壁崩壊を見るような思いだった。両首脳は新しい歴史が始まったと言ったが、ヨーロッパではとっくの昔に終わっていた冷戦が朝鮮半島ではまだ終わっていない。
2018/04/30 NHK総合[解説スタジアム]

南北首脳会談・成果と課題
単なる口約束や努力目標だけではトランプ大統領は首脳会談にすら応じない可能性が大きい。ただこれは金委員長も文在寅大統領も、十分に分かっている。今回の南北首脳会談は、米朝首脳会談に向けた地ならしという意味合いもある。金委員長が今後、トランプ大統領を納得させるだけのさらなる決断ができるかどうかがこれからの大きな焦点となる。
2018/04/27 NHK総合[時論公論]

南北首脳会談・成果と課題
単なる口約束や努力目標だけではトランプ大統領は首脳会談にすら応じない可能性が大きい。ただこれは金委員長も文在寅大統領も、十分に分かっている。今回の南北首脳会談は、米朝首脳会談に向けた地ならしという意味合いもある。金委員長が今後、トランプ大統領を納得させるだけのさらなる決断ができるかどうかがこれからの大きな焦点となる。
2018/04/27 NHK総合[時論公論]

南北首脳会談・成果と課題
これまで核開発を政策目標に掲げ、核実験や弾道ミサイルの発射を繰り返してきた北朝鮮が首脳会談という正式な場で非核化に向かって努力すると宣言したことは一定の評価に値する。ただ、核のない朝鮮半島を目指すというのは、2005年の6か国協議の共同声明や2007年の南北首脳会談の共同宣言にも盛り込まれているもの。これは目新しいものではない。今回も非核化はあくまでも努力目標という位置づけ。具体的に非核化をどんな手順で、いつまで、完全な核の放棄を誰がどうやって確認するのか、重要な点については一切触れられていない。共同宣言を読むかぎりでは、単なる努力目標にとどまってしまったという心配はある。
2018/04/27 NHK総合[時論公論]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.