テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【あの一言】

大塚耕平の発言まとめ
激論!ド~考える?!“GoToトラベル”
9月までに収束するとはとても思えないし、いよいよその準備に入らないといけない。融資も返せないので最終的に融資も減免でないと意味がないと3月、4月から言ってきた。いよいよその段階に来つつある。その原因を作ったのは残念ながら第2波が来てしまったから。
2020/08/01 テレビ朝日[朝まで生テレビ!]

激論!緊急事態宣言いつまで続く…?!
他国では野球場を使用し野戦病院のような施設を作っている国もある。そういったものを今から用意したおけないのか。ニューヨークタイムズを読んでいたら、医師がほとんど自覚症状がない人たちが低酸素状態になっていて突然死んでしまうのを何人も見たと書いてあった。パルスオキシメーターを普段から使っていればそういうケースを防止できるとしていた。
2020/04/25 テレビ朝日[朝まで生テレビ!]

激論!これでいいのか?!野党への期待・失望…
第五世代コンピューターのところでも1980年代、日本は先に手がけたが失敗した。その轍を踏まないためにもポスト5Gでも関係省庁を呼び話を聞いたが、またぞろいくつかの役所が縦割りでポスト5Gの予算を小出しにして争いあっている。量子コンピューターでもその傾向がみられる。
2019/11/30 テレビ朝日[朝まで生テレビ!]

日米貿易協定の“成果”とトランプ外交
中国はいずれ腰折れすると言う人が多いがどうやらそうでもなさそうだ。ITの分野でも時価総額だけでなく、Googleやアマゾン、GAFAと対抗しているアリババやテンセントの技術力と世界のビジネスの展開力も互角になってきている。だから米国は中国を怖がっている。
2019/09/29 BS朝日[激論!クロスファイア]

外国人労働者受け入れ“拡大”・日本の労働市場・現状と課題は
デメリットは日本人の賃金の問題。移民国家で先行している米国や英国が、外国人労働者が増えると国内労働者の賃金が下がることを認めている。おととし、イングランド銀行が熟練労働者で1.68%、非熟練労働者で1.88%の国内労働者の賃金が下がる傾向があるとレポートを出している。安い労働力として受け入れると結果として高い賃金の日本人を雇う必要がなくなる。
2018/10/18 BSフジ[プライムニュース]

日銀金融緩和策・出口戦略あるべき姿は
事実上、中央政府と中央銀行の統合政府状態と言われている。財政と金融が一体化している。日銀が自ら出口戦略について語れないならば立法府として枠を提示することも1つのやり方。
2018/08/02 BSフジ[プライムニュース]

日銀金融緩和策・日本経済の抱えるリスクと策
一番深刻なのは財政への信認低下。事実上政府の資金繰りを日銀が助けている。
2018/08/02 BSフジ[プライムニュース]

日銀“長期金利上昇”容認・金融政策見直しの効果と出口戦略
黒田総裁になり長期金利もコントロールできるとしてYCC(イーブドカーブコントロール)を導入した。本来は中央銀行がコントロールできないはずの長期金利をコントロールできるぐらいに今の日本は異常な事態に陥っている。
2018/08/02 BSフジ[プライムニュース]

激論!日本が生き残る道とは?!
安い外国人労働者を受け入れるほど全体の賃金が下がるので、日本人も一緒に貧しくなる。もうひとつの問題は社会保障制度。安倍首相がやろうとしていることは移民政策だと安倍首相は、はっきり言うべきで、嘘をつくべきではない。
2018/07/28 テレビ朝日[朝まで生テレビ!]

激論!“自動車”関税発動ならド~する?!
外交ゲームとして考えた場合、日本はWTOに米国を提訴した方がいいと思う。勝っても負けてもどちらの場合でも日本には得られるものがある。米国がWTOを脱退した場合には予想外の混乱を生むが明確に日本のプレゼンスを示すことができる。負けた場合は明確に米国に対しファイティングポーズをとったということであり70年の歴史上かってなかったこと。
2018/07/28 テレビ朝日[朝まで生テレビ!]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.