テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【あの一言】

山本一太の発言まとめ
激論!泥沼“米中貿易戦争”
トランプ大統領にどう対応していくのかというのは、日本だけではなく、世界全体の課題。これから米国がTAGをFTAの方向に持っていくことや、数量規制とか、自動車に対する関税措置を阻んでいかなくてはいけない。日本は安全保障で米国に依存しているが、そういう中でも自由貿易の旗手を目指すのであればこういう領域についてはしっかりと米国にクレームをつけ、譲るべきではない。
2018/09/29 テレビ朝日[朝まで生テレビ!]

速報!トランプ大統領表明・6月12日米朝首脳会談
トランプ大統領だったら、決裂すれば例え金正恩にプランB、プランCがあったとしてロシアとか中国を巻き込んだとしても、やる時はやると、今からでももう一度軍事行動をするかもしれないということを金正恩に言っているかもしれない。
2018/06/02 テレビ朝日[朝まで生テレビ!]

米朝首脳会談を読み解く・終戦宣言と在韓米軍撤退
在韓米軍がなくなるということになればディフェンスラインを変えなければいけないが体制が整えにくい。
2018/05/19 BSフジ[プライムニュースSUPER]

北朝鮮が仮想通貨悪用?マネーロンダリング対策は?
仮想通貨流失騒ぎが北朝鮮によるものなのかどうか、まだわからないが、もし本当だとしたら核開発、ミサイル開発をあきらめさせるために国際社会で制裁をやっているわけで、仮想通貨の不正獲得などにも国際社会として目を向けていかないといけない。だからこそ3月のG20でドイツ、フランスがマネーロンダリングについて規制しないといけないと言っている。
2018/02/04 フジテレビ[新報道2001]

「サトシ・ナカモト」が発案・ビットコインの基本理念
ブロックチェーンの考え方自体がイノベーションにつながり画期的だが、負の側面もあり、規制強化をかけていかなくてはいけない部分もある。このバランスをとることが最大のポイント。各国の中央銀行はブロックチェーンや仮想通貨のことについては、まだ流通させる段階にはないが、いろいろな試作品を作っていて、ロシアの中央銀行も1回作ったことがあるし、各国中央銀行は少なくとも検討している。これを検討することもひとつの在り方。
2018/02/04 フジテレビ[新報道2001]

トランプ大統領来日で大接待安倍首相・日米蜜月で日本はバラ色に!?SP
今の米国から日本が武器を買う契約というのは、米国政府が企業と交渉してくれているのでそんなに高い値段ではない。米国から高性能な武器を買ったからといって全部米側に行くわけではなく、例えばイージス護衛艦は日本で造っていて、750億円ぐらいある。F35も日本で組み立てている。整備のデポも日本でやるということになるので、米国にお金を払うものの、日本の防衛産業にもまったく利益がないわけではない。
2017/11/19 テレビ朝日[ビートたけしのTVタックル]

トランプ大統領・アジア歴訪・緊迫・北朝鮮情勢どうなる
北朝鮮の核実験後、2日半で3回トランプ大統領と電話首脳会談をやった。今まで日本の総理で2日半で米国の大統領と3回も首脳会談をやった総理はいない。その後、18回会っているプーチン大統領に電話をし、文大統領にも電話した。首脳間の信頼関係というものはこれから北朝鮮政策を考えていく上でものすごく大事になってくる。
2017/11/05 フジテレビ[新報道2001]

速報・北朝鮮の反発必至・米軍・爆撃機が境界線越え
心配なのは北朝鮮が太平洋上で核実験をやること。今、危険なチキンゲームが続いている。金委員長が米国の意図を読み違えると本当に軍事攻撃がある可能性がある。北朝鮮が本当に太平洋上で核爆発を起こせば米国は何かをやらざるを得なくなる。それはきわめて日本にとって深刻な事態がやってくるということ。
2017/09/24 フジテレビ[新報道2001]

提言・日本は北朝鮮とどう向き合うべきか
流れを読み違えるべきではない。今の状況では北朝鮮に対し圧力を中心にやっていくしかないが、それだけで核放棄にもっていけるかといえばそれはできない。国際政治は動きが速いので突然、米朝会談みたいな流れになることがある。その時の流れを読み違えないことが肝要。総理がまさに米朝をつなぐ役割ができるように流れを見極めて、行動していくべき。
2017/09/08 BSフジ[プライムニュース]

青瓦台・ホワイトハウス・東京?元工作員が語る・北朝鮮の標的
米国が北朝鮮の脅威を認識して、前面に立ってくれるということはいいシナリオではあるが、逆に言うとそれはリスクが高まるということ。米国が万が一、北朝鮮を攻撃する場合でも緊密に協議できる場を作っておくことが死活的に重要。
2017/04/09 フジテレビ[新報道2001]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.