テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【あの一言】

手嶋龍一の発言まとめ
南北関係・今回のミサイル…新型か!?
米国政府は早い段階でICBM・大陸間弾道弾ではないと言っている。米国本土に直接の脅威ではないとなり、直ちに伝家の宝刀を抜いて北朝鮮への外科手術的な空爆にいかないというニュアンス。一方で日本政府の反応は大変厳しい。米国、韓国、日本の反応は少しずつ違う。
2017/05/14 BS朝日[いま世界は]

新しい韓国を!韓国・文在寅新大統領・圧勝
トランプ政権は、文政権の発足は織り込んでおり、肝心のTHAADについてはほとんど譲る気配はない。一方ではTHAADの費用の一部を韓国側に負担しろという難しい注文をしている。ここのところではかなり関係を悪くするかもしれない。
2017/05/10 日本テレビ[情報ライブ ミヤネ屋]

史上最大の破壊力・・・実戦使用の狙いは?
北朝鮮で重要なのは地下トンネル。これらも含めて米国は爆破できるという実力があるとのメッセージを平壌に届けている。
2017/04/16 BS朝日[いま世界は 3時間スペシャル 緊急特集!開戦前夜さながらの様相を見せる米と北朝鮮]

フランス&韓国・大統領選・二転三転の背景
保守派にとっては文候補も安候補も好ましくない。文候補が大統領になれば北朝鮮に融和的な態度を取っているので米国・トランプ政権はよりいっそう厳しい姿勢を取るかもしれない。武力紛争の可能性もある。今回の大統領選は安全保障面で大きな危機の中で行われる。
2017/04/16 BS朝日[いま世界は 3時間スペシャル 緊急特集!開戦前夜さながらの様相を見せる米と北朝鮮]

武力行使・米国の本気度は?
米国大統領の机の上に初めてミリタリーオプション、軍事的選択肢が載り始めている。米国当局者も軍事的な手段を含むあらゆる手段を排除しないとしている。トランプ大統領の机の上には軍事的な選択肢はあるがそれを取り上げて引き金を引くかどうかはまだ超えるべき障壁がある。自衛権の行使かどうかは米国が決める。
2017/03/12 BS朝日[いま世界は]

韓国・朴前大統領・青瓦台を退出
韓国は現職大統領が権力の座を降りると自殺か逮捕という激しい国柄。これから朴前大統領が逮捕されるというのも十分あり得る。
2017/03/12 BS朝日[いま世界は]

「テロ支援国家」再指定への兆し
トランプ大統領はまさに四面楚歌で、米国のメディアとの関係もよくない。こういう時に北朝鮮のような強権国家に強く出て、究極の場合には例えば空爆のような天下の宝刀を抜く。それをやると伝統的に米国は伝統的に支持率が跳ね上がる。トランプ大統領にもそれをやりたい感じはあるのかもしれない。大変大きな誘惑にかられている。徐々にミリタリーオプション(北朝鮮への)、特に空爆の選択肢が高まってきている。要警戒。
2017/02/26 BS朝日[いま世界は]

民主党政権の高官・再就職先に異変!?
通常、大統領が超党派で統合のシンボルとして米国を一つにまとめるが、トランプ新大統領は必ずしもそうではなく、2つに割れた米国の亀裂がさらに深まる可能性がある。カリフォルニア州はホルダー前司法長官に迎えるなど、民主党の州が州政府として連合してトランプ政権に対抗する可能性がある。
2017/01/15 BS朝日[いま世界は]

安倍首相4か国歴訪・南シナ海の行方は?
中国はスカボロー礁一帯を含めて電波傍受のサイトを建設したいと思っている。完成すれば南シナ海全域が中国の監視下に入る。水面下でそれをさせないよう今、中国と日米間は最大の緊張状態にある。
2017/01/15 BS朝日[いま世界は]

どうなる?「1つの中国」・米国・トランプ新政権vs中国
日米安保体制、日米同盟は2つの有事を想定している。朝鮮半島と台湾海峡の有事。米国も中国も朝鮮半島を舞台に米中が戦うことは考えていない。台湾については中国の指導部が超えてはいけない一線を超えれば伝家の宝刀を抜く。同盟国として行動を共にするか、日本の国論も真っ二つになるくらいだが、国会で何も議論していないというのが最大の問題。
2017/01/15 BS朝日[いま世界は]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.