テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【あの一言】

春名幹男の発言まとめ
6回目核実験「完全成功」・北の脅威“新たな段階”
中国とロシアは国連安保理で石油禁輸に前向きになる可能性が出てきた。武力攻撃はすべての手段がなくなった後になる。
2017/09/04 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

米韓「B-1B爆撃機」も出撃・朝鮮半島上空に集結
人工衛星はこれまで非常に大きなものだったが、小型のリュックサックぐらいのレーダー衛星が開発された。これを使用すればブースト段階ないしは配備された段階で北朝鮮への先制攻撃ができる。日本ではあまり知られていないが、今年の年末からその人工衛星が打ち上げられることになった。ただ、この人工衛星が北朝鮮のミサイルの動きを全部カバーするには全部で36個必要になるので、2年ぐらいの計画で全部をそろえることになっている。北朝鮮側のICBMもそれまでにどこまで、できるかというところにあり、時間との戦いになっている。
2017/09/01 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

北朝鮮に警戒!米軍ミサイル迎撃基地の実力
迎撃ミサイルの成功率60%は決して成功率が高いとは言えない。北朝鮮のミサイルは1発だけではなく、迎撃されることを前提に考えているので、おとりのミサイルも同時に発射する。さらに複数のミサイルが同時発射されることを考えると60%という数字はさらに下がることになる。
2017/09/01 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

北朝鮮・止まらぬ挑発・米韓で36の衛星計画
北朝鮮への監視体制を強化するため、米国と韓国が協力して36個の衛星を打ち上げようとする計画がある。 常時、北朝鮮の動きをつかむことができ、北朝鮮でミサイル発射の準備をしている段階で先制攻撃ができる。
2017/08/29 TBSテレビ[ひるおび!]

<明快!まとめるパネル>米国の北朝鮮先制攻撃・Xデーは?
北朝鮮が次にミサイルを撃つ兆候が見えた時点ですぐに先制攻撃をするかもしれない。
2017/08/09 テレビ朝日[グッド!モーニング]

北朝鮮に“最強”制裁!安保理「全会一致」で採択
ロシアはいままでミサイルをICBMでなく中距離弾道ミサイルとしていたが、北朝鮮自身が言うのだから信用できるとして今回は賛成にまわった。今回の制裁はこれまでで最も厳しい内容というが、それは実行された場合で2次制裁も必要になる。よって、制裁はまったく効果がないどころか、北朝鮮がこれを口実にしてさらなるミサイル発射を続ける可能性が高い。
2017/08/07 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

ロシアゲート疑惑・本格捜査へ・渦中のクシュナー・その正体…
法律が曖昧な部分がある。反ネポティズム法というのは元々はロバートケネディが司法長官をやっていた時に、大統領がその兄であるジョンFケネディだったので、さすがにこれではいけないということでジョンソン政権時代にできた法律。基本的にはだめだが給料なしならいいだろうということで敢えてトランプは身内を政権に入れている。
2017/06/04 BS朝日[いま世界は]

なぜ?「パリ協定」離脱を表明・低迷する支持率対策か
ワシントンポストはこれから先のトランプの支持率をアンケートで調査したが8月1日の段階で今とほぼ変わらないとの結果が出た。底が固く、これまでの支持者の言うことを聞いていれば今の支持率はこのまま続くということで守りにはいった。米国はパリ協定からすぐには離脱はできないが、この段階で離脱を言ってしまったので発言力はなくなってしまう。リーダーシップが低下してしまう。
2017/06/02 TBSテレビ[ひるおび!]

なぜ?「パリ協定」離脱を表明・「ロシアゲート」から目をそらす目的?
米国は途上国の温暖化対策を支援するため総額約3330億円の拠出を表明してきた。このお金をトランプ大統領は国内の産業に使いたい。
2017/06/02 TBSテレビ[ひるおび!]

米国・トランプ大統領“初外遊”中に…北朝鮮弾道ミサイル発射で緊迫
時がくれば在日米軍基地にミサイル発射もあるということで、そうなってくると日本側としても放っておけない。交渉、あるいは今のような軍事的圧力をさらにかけることでやめさせるという方向しか考えられなくなる。
2017/05/22 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.