テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【あの一言】

春名幹男の発言まとめ
<時事論考>シリア空爆・米朝首脳会談への影響は?・米朝「CIA外交」の行方
米国は場合によっては攻撃するんだという意図をシリア側にも明確に伝え、北朝鮮にも跳ね返ってきている。決裂した場合に攻撃を受ける恐れもあるということも金正恩委員長は考えている。
2018/04/15 BS朝日[BS朝日 日曜スクープ]

米朝首脳会談どうなる?カギ握る組織とは
平昌五輪開会式にペンス副大統領が出席したが、その時に北朝鮮側と会わないかという話を出してきたのは韓国側の情報機関。韓国の情報機関が情報を入手してCIAに伝えた。今回、米国国務省ではなくCIAが主導権を握る形で、ポンペオ氏がキーパーソンとなってこの話を進めてきた経緯がある。
2018/04/11 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

北朝鮮・謎の“沈黙”米朝首脳会談の開催地は
北朝鮮が話し合いの路線に変化したのはほぼ間違いない。米国側も最大限の圧力が効果があったと認識していてそのように受け取っている。当面は話し合いで進む。
2018/03/15 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

米国・トランプ大統領「貿易戦争」・北朝鮮の反応は!?
この問題トランプ大統領は国内ばかり見つめている。議論の中で優位に立てるのはたぶん中国。実は中国は鉄鋼もアルミもそれほど米国に輸出していない。輸出の第一位はいずれもカナダ。カナダは米国と安全保障を一致してやっている。北米防空司令部というのは米国とカナダが相互運用している。それなのに安全保障条項に基づいて関税を上げるのは無意味なことで逆効果。
2018/03/05 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

“離職雪崩”米国・トランプ政権・北朝鮮担当・辞任の影響
ホープヒックス広報部長はロシア疑惑の問題で下院の情報特別委員会に呼ばれて9時間も証言をさせられた。特別検察官の事情聴取も受けている。それを受けた後に理由も明らかにせず突然辞職した。トランプ大統領にとっても相当苦しい現状にある。
2018/03/05 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

<ニュースの疑問>北朝鮮問題・どう動く?米国
金与正の会談についてはペンス副大統領に同席する人(首席補佐官のエアーズにインテリジェンスコミュニティの人間、国家安全保障会議の人)まで決まっていた。非常に注目すべきことにこの中に国務省が入っていなかった。国務省をのけ者にしている。
2018/03/03 BSジャパン[日経プラス10サタデー ニュースの疑問]

「北は“存亡に関わる脅威”」米国国家情報長官
米国は最大限の圧力を加えるという路線はそのまま続ける。その時に北朝鮮がどう出てくるか。北朝鮮がICBMの発射実験などを行うと非常に険悪な状況になるが、北朝鮮も制裁で追い詰められているので何らかの形で米国と対話が行われる可能性も全くないと言えない。
2018/02/20 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

新展開・ロシア疑惑・ロシア人13人と企業3社を起訴
これは新しいニュースだが、ロシアが選挙資金をNRA(全米ライフル協会)を通じてトランプ陣営に渡していたという疑惑がわきあがってきている。NRAは2016年大統領選挙の際、30億円以上渡している。この中にロシアンマネーが入っているのではないかという疑惑が出てきている。そういうこともありトランプ大統領は相当いらいらしている。
2018/02/20 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

米国・“小型の核開発を表明”新冷戦時代へ突入か
戦略核は大型なので1発使うと世界がひっくり返るほどの騒ぎになってしまう。戦術核は包括的な使用権限ということで、現場に使用の有無を任せる可能性がある。そうなると核使用の敷居がぐんと下がり核兵器が使われやすくなる。中国、ロシア、北朝鮮、イラン、それぞれの国に対応した戦略をたてるということをやっている。これらの国は米国の対応を見て核軍備を増強するという話になってくる。
2018/02/05 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

<ひるトク!>カナダで20カ国外相会合・北朝鮮包囲網の強化は?
平昌五輪に向けて米国は数百人規模の特殊部隊を派遣することになっている。どんなに南北間で話し合いが決まったとしても北朝鮮のテロを警戒しているという構えを見せている。ブラジルのW杯の時も百人ぐらいの特殊部隊を送った。加えてグアム島に核巡行ミサイルを搭載することも可能な戦略爆撃機B52も配備された。これはすでに今この期間中も軍事的圧力をかけ続けるということ。
2018/01/17 TBSテレビ[ひるおび!]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.