テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【あの一言】

木村もりよの発言まとめ
懸念・菅内閣でどうなる?新型コロナ&経済対策
結局、多くの人にとってはインフルエンザが通常の風邪レベルで済むかもしれないということであったとしても数的にはインフルエンザがもう1個できるようなもの。特に今後、肺炎の患者は2010年から2018年までの人口動態統計でいえば、確実に増えてくる。増えてきた以上は重症者対応をメインに考えるべき。それから経済を回すことと、感染症拡大を防ぐということは確実に相反する。経済と感染症対策の両立は極めて難しい。感染者が増えても医療キャパシティが崩壊しないようにする。それが一番政府がやらなければいけないこと。
2020/09/20 テレビ朝日[ビートたけしのTVタックル]

懸念・菅内閣でどうなる?新型コロナ&経済対策
感染症に関わる法律が今、3つもある。感染症法、特措法、検疫法。これらはみんな違う部局が動いている。やはり感染症を有事と考えるのであれば、縦割り行政をなんとか打ち破っていかないと、今回の新型コロナウイルスは比較的マイルドで、おそらくは終わるのではないかという見方もあるが、今後、新しい感染症が入ってきた時にまた同じことをやっていたのでは日本はボロボロになる。
2020/09/20 テレビ朝日[ビートたけしのTVタックル]

警戒・新型コロナ・いまとるべき対策を専門家が大激論
効果的なワクチンというのは感染症を根絶できる。その成功例というのが人類史上、天然痘ひとつしかない。それだけワクチンというのは難しい。
2020/08/09 テレビ朝日[ビートたけしのTVタックル]

警戒・新型コロナ・いまとるべき対策を専門家が大激論
PCRを望む人すべてにやったところで全く意味がない。それは治療法でもないし、無作為に選んで定期的に行わない限りどの程度感染が広がっているのかはわからない。一定程度の人が免疫を持つか有効なワクチンができない限りは感染症は収束しない。感染は絶対におさえこめない。
2020/08/09 テレビ朝日[ビートたけしのTVタックル]

不安・新型コロナ第2波!?全国で拡大か
ワクチンの効果判定には時間がかかる。100%有効なワクチンというのは期待しないほうがいい。
2020/07/26 テレビ朝日[ビートたけしのTVタックル]

警戒・新型コロナ・感染再拡大で第2波か?
PCR検査をして隔離することが感染症の基本だという訳の分からない理論が成り立ってしまった。感染症はどんなに逃げても逃げられるものではない。ある程度の感染の拡大を示さない限りは終息しない。
2020/07/12 テレビ朝日[ビートたけしのTVタックル]

激論・新型コロナ・優先すべきは経済?感染防止?
今の内に感染できる人はしておいた方が良い。6、7月というのは肺炎による医療キャパシティが非常に良い状況なので今のうちにピークを作るのは非常に論理的。
2020/06/14 テレビ朝日[ビートたけしのTVタックル]

コロナ・急ピッチで進む・ワクチン開発の現状
新型コロナウイルスに関してはわからないことが多く、日本人になんでこんなに死者数が少ないのかという話になっている。ウイルスが違うのではないかという説や、人種的にかからないのではないかなどいろんな仮説がある。ワクチンの効果判定と同様にデータを基にきちんと示していく必要がある。どこに因果関係があるのかというのを確立するためには相当数の時間がかかる。いま徹底的にやらなければならないのはワクチン開発と同様にこうした原因究明。それは最終的には日本の優位性を示すことにもなる。
2020/06/07 テレビ朝日[ビートたけしのTVタックル]

警戒・緊急事態解除で第2波襲来の危険性は
日本がエビデンスを示さない限り、日本が安全・安心だと言ったところで「じゃあ、どこにそのエビデンスがあるのか」という話になる。公衆衛生学的云々といった問題ではなく、国家の問題として取り組まなくてはならない。
2020/05/17 テレビ朝日[ビートたけしのTVタックル]

不安・新型コロナ・自粛延長へ・収束の行方は
感染症から誰も逃げることはできない。感染症にかかって免疫を得るか、効果的なワクチンが出るのを待つしかない。今の状況で抑圧的なことをやると免疫を持つ人が少なくなる。それはスペイン風邪の時もそうだったが、必ず第二波がある。比較的肺炎者数が少ない夏に相当数の免疫をつけておかないと、それこそ冬場にインフルエンザとコロナの流行が重なり集中治療室も人工呼吸器も足りなくなってしまう。医療崩壊だけでなく、社会不安を招くことになる。
2020/05/03 テレビ朝日[ビートたけしのTVタックル]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.