テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【あの一言】

朱建栄の発言まとめ
言いたい事、聞きたい事
北朝鮮に対する厳しい経済制裁もやむを得ない。北朝鮮を高度なミサイル技術を持つ事実上の核保有国にしてしまうと、まさにこの地域のパンドラの箱を開けてしまうことになる。結果的に地域の平和的な国がみんな被害を受ける。そういう意味で制裁が必要。海上の臨検も含めて厳しくなるので北朝鮮も今までのようにはいかなくなる。
2017/09/08 BSフジ[プライムニュース]

山本一太×飯島勲×朱建栄・対北朝鮮「制裁強化」の効果
中国が北朝鮮の核保有を最も嫌がっている。北朝鮮が核を持てば中国に対する脅しに使わないという保証はない。中国内部に危機感があり、中国はなんとか関係諸国と協力して北朝鮮を止めたいと思っている。北朝鮮は事実上の容認論を期待しているが、中国も日本も韓国もそういうことを許してはならない。
2017/09/08 BSフジ[プライムニュース]

キムジョンナム殺害・事件の背景は?
大国の面子や北朝鮮との関係を長期的を考えれば、中国は何が何でもジョンナムの息子を守ると思う。
2017/02/26 NHK総合[日曜討論]

南シナ海・中国ミサイル配備・東シナ海への波及は
軍事面だけの見方では未来は開けない。2年前に日中4項目の合意があったが、解決する方法は50年間棚上げにすることに合意することだ。
2016/02/22 BSフジ[プライムニュース]

南シナ海・中国ミサイル配備・今後の米中関係は
中国は急に体だけ大きくなったが内心は怖い。20世紀から100年間、米国の国力の3分の2まで追いついた国(ドイツ、ソ連、日本)がことごとく米国に蹴られている。
2016/02/22 BSフジ[プライムニュース]

あす台湾総統選挙…政権交代へ・蔡英文候補の政策とは
中国政府はこれから両岸関係がどうなるかを見ている。2000年に陳水扁が総統に当選した時の危機感に比べれば、今、台湾と大陸との関係ですぐに大きな変化はないというのが一般的な見方。大陸でも中間層の拡大で権利意識が出てきていて、台湾で行われている選挙に非常に関心、興味を持っている。
2016/01/15 BSフジ[プライムニュース]

“北”巡る「統一」“本音と建前”
米中は経済、サイバーなど色々な問題を抱えているが、今回の会談ではどうもいろんな面で米中の協力を進めるところでいくつもの合意が協議されている。地球温暖化問題で米中がリーダーシップをとること。中東で米国がアフガンを撤退することに中国が協力する。経済面では高度な投資協定なども協議中。
2015/09/20 BS朝日[いま世界は]

北朝鮮を巡る日本・韓国・中国の本音
朴大統領が今回、北京に行ったということの大きな背景として米中関係がある。単純に白と黒で米中関係は対立というようなことで見るべきではなく、本当に米国が絶対反対であれば、朴大統領は中国に行けなかったはず。米中関係をあまりにも単純に対立図式で見ないで東アジアではいろんな意味で対立もあれば、協力も増えているという中で韓国の動きも見るべき。
2015/09/20 BS朝日[いま世界は]

緊張増す南シナ海情勢・国際社会の懸念に中国は?
中国が米国のダブルスタンダードじゃないかという批判を受けて全ての国を非難するというようになった。中国の石油の6割は南シナ海を通るので自ら緊張をつくったら中国自身の息の根を止めるようなことになる。表で米国が騒ぎ結果的には米国の覇権的な地位に中国が挑戦してくるかどうかという心配はあると思う。それに対して中国は挑戦するつもりはないとの説明をしている。米国は最近はベトナムに対しても埋め立てをやめてくれと言い、ベトナムはNOと答えた。
2015/06/04 BSフジ[プライムニュース]

削除された「広島、長崎」“歴史認識”で中国攻勢
今まで中国の首脳を含めて要人が何度も広島、長崎を訪問している。胡耀邦(コヨウホウ)総書記(当時)が長崎の祈念公園に女神の像を寄贈したこともある。(中国は)広島、長崎への訪問そのものに反対しているのではない。やはり終戦70周年という時に、日本の首相が最近に至るまでなかなか侵略戦争、加害者という一面を避けようとしているという風に見え中国から見れば加害者の部分を避けて一方的に自分だけが被害者というようなところを強調するのはアンバランスだということであり、訪問そのものに反対しているわけではない。
2015/05/24 フジテレビ[新報道2001]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.