テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【あの一言】

李相哲の発言まとめ
トランプ大統領・11・5来日・米朝衝突の可能性は?
トランプ大統領がアジア歴訪の前にハワイの太平洋司令部を訪れるが、これも軍事オプションの選択のための一つの準備。まずは封鎖で金正恩を屈服させることができれば軍事行動という選択肢はなくなるが、北朝鮮は先日のモスクワの会議でも核兵器は放棄しないと言っているのでおそらく妥協点はない。そうすると軍事衝突しかない。
2017/10/22 フジテレビ[新報道2001]

5年で153万人超摘発・中国・反腐敗運動の是非
今までの中国は集団的指導体制でやってきたが、今度の人事で習主席中心の体制になる可能性が高い。
2017/10/22 フジテレビ[新報道2001]

かつてない米韓演習「斬首作戦」の予行か
北朝鮮は予想外のことをすると言っていたが、実際には米国の怖い武器が朝鮮半島に展開しているので挑発できない。これからトランプ大統領のアジア歴訪が終わるまでの間、これらの戦略資産を撤収しないと言われている。
2017/10/21 日本テレビ[ウェークアップ!ぷらす]

「嵐の前の静けさ」来週にも新たな挑発か
金正恩には国内的に拳をおろせない状況があるので必ず何らかの形で挑発を行う。金正恩の健康状態はそんなに良くなく、2人の女性を昇格させたのは彼の代わりに実務を取り仕切る代わりを用意したという意味がある。妹の金与正は彼に代わって人々を粛正できる立場にある。
2017/10/14 日本テレビ[ウェークアップ!ぷらす]

3700キロ飛行の先に・北ミサイルはハワイ標的に!?
今回の中距離弾道ミサイル発射は飛行距離より発射角度に意味があった。ずっと延ばすとちょうどハワイに行く方角になる。ハワイには米軍の太平洋統合司令本部があり、そこも自分達の射程内にあるという隠れたメッセージがある。先日はグアムで米国を強く刺激したが、今度はハワイまで狙っているという警告を米国に送った。
2017/09/17 フジテレビ[新報道2001]

世界は止められなかった・北朝鮮核開発の歴史
朝鮮戦争はまだ終わっていない。朝鮮戦争を完全にやり遂げて、韓国を完全制覇するのが北朝鮮の目的で、それに向かって軍事を増強して今まで邁進してきた。なぜ米国をここまで敵視しているかといえば、米国がそれを邪魔しているからであり、米国を半島から手を引かせるためには米国を攻撃できる能力の証明が必要となり、それが今の状況になっている。この図に乗せられてはいけない。
2017/09/09 日本テレビ[ウェークアップ!ぷらす]

北朝鮮・32枚の写真の謎・キーワードは炭素繊維
北極星3型、火星13は実験をしていないが両方とも北朝鮮が持っている様々な武器の中でも一番脅威と言われている。北極星3型は潜水艦に装着する小型ミサイルで、1800トン級のロミオ級潜水艦を22隻持っている。そこにこれが入れば大きな脅威になる。
2017/08/27 フジテレビ[新報道2001]

北朝鮮またもICBM発射・発射場所に隠された本気度
注目すべきは発射場所の舞坪里(ムビョンリ)。北朝鮮にとっては非常に重要な場所であり、地図にも出ていない。中国から30キロしか離れていない山岳地帯でミサイル発射には難しい場所だが金正恩委員長が言っているとおり、ここでやることでいつでもどこでもやるという意思を見せている。中朝国境沿いには北朝鮮が核をたくさん貯蔵している。中国を刺激してしまうために米国はそこを攻撃できない。
2017/07/30 フジテレビ[新報道2001]

北朝鮮またもICBM発射・米朝衝突の可能性は?
北朝鮮は米国が今すぐには攻撃してこないとみているので何をやってもいいと思っている。韓国では8月危機説が出ている。8月末に米韓軍事演習があり、北朝鮮もそこに向けて危機感を高めていっている。
2017/07/30 フジテレビ[新報道2001]

4週連続ミサイル発射・北朝鮮の危険な思惑
国内向けにはいかなる状況にも対応できる能力があるということを示し、外国に対しては全ての種類のミサイルを持っていることを示した。イランが昔、北朝鮮からミサイルを購入していたが、そういう国に精度を高めたということをデモンストレーションしている可能性もある。
2017/06/11 フジテレビ[新報道2001]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.