テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【あの一言】

柳澤秀夫の発言まとめ
<ピックアップNEWS>中国5社の製品使う企業・米国政府との取引禁止
中国製品は比較的安価で、部品あるいは製品調達するときのコストを今度は他から調達することになると日本企業にとっては大きな負担になってくる。子会社とか関連会社で中国の製品を使っていた場合にはこれが米国との取引に影響を与えるのか、与えないのか、判然としていない。日本企業はいろいろな対応を考えてはいるが米国が細部にわたってどういう態度に出てくるのか見極めないとこの先、明確な方針を打ち出すことはできない。
2020/08/14 テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル]

<トップNEWS>小笠原への船で無料PCR検査・陽性が確認された場合どうする?
今の時期にどうしても観光旅行をしたい人たちはそれなりに自分の健康管理をしっかりとした上で行くという心がけが必要になってくる。PCR検査も義務ではないが、強制という言葉を使わないまでもPCR検査が必須条件みたいな形で行うことを前提にして考えた方がよい。
2020/08/12 テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル]

<トップNEWS>視聴者からの質問疑問
5日の税制調査会総会でこういう話(コロナ増税)が出たというが、確かに財源をどうするかという問題はあるが、税率が8から10に上がってきたところで、相当その影響が経済的に出ている中で国民的にも、経済界の人もそうだが、ここで増税と言われて「そうですね」という気持ちになるのかどうか。それは別問題。財源を確保するということはいろいろな意味で考えなくてはいけないが、増税だけではなく、他の道を考えていくべき。
2020/08/07 テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル]

<トップNEWS>“世田谷モデル”PCR検査の拡充・「いつでも誰でも何度でも」
PCR検査は今よりも拡充していくことは必要。賛否両論あるが、少なくとも言えることはエッセンシャルワーカー特に病院、高齢者が収容されているような施設についてはいつでも誰でも何度でもということをやるべきで、プール方式は効果が期待できる。一方で陽性率がどんどん上がってきているので、陽性率が10%ぐらいになればプール方式ではなく全部調べた方が早いという話にもなりかねない。
2020/08/05 テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル]

<Newsパネル>新型コロナ・広範囲PCR検査の効果・日本では?一斉検査の可能性
厚生労働省の中での承認手続きみたいなものが、一番のネックになっている。
2020/07/22 テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル]

<ピックアップNEWS>英国製薬大手が開発中!“1億回分”ワクチン日本へ?
日本はポリオワクチンでいろいろな問題が起きたという過去の事例があるので、健常者に対しワクチンを使うことに対し日本は非常に慎重。ところが海外から見れば例えばアストラゼネカにしてみれば、英国でそうした治験をしてGOサインが出れば基本的に世界中どこでも使えるだろうと(アストラゼネカ・パスカルソリオCEOは)言いたいのだろう。日本の場合にはいろいろな考え方があり、人種によっても期待できる効果が違うとか、副反応は本当にないのかということを丁寧に見ていこうとするのでどうしても二の足を踏んだりして時間がかかってしまう。そこに対するメッセージを(アストラゼネカは)送ってきている。
2020/07/22 テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル]

<Newsパネル>新型コロナ・ワクチン開発最前線・使用できるのはいつから?
日本政府がどれだけワクチン開発にお金を投入しているのかについてはあまり聞こえてこない。日本国内で日の丸ワクチンが開発できればいいのかなとは思うが、その辺もいろいろとやってはいるが、まだまだ難しい段階なのかなという気がする。
2020/07/08 テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル]

<最速アクセスランキング>6位・北朝鮮「重大問題」決定へ・核実験再開か
米国はそんなに焦ってないと言っているが、トランプ大統領がウクライナ疑惑で追い詰められるようなことがあれば、その目をそらすためにこれまでと違う対応をとる可能性もある。北朝鮮は最近どういう動きをしているのかがわからない部分がある。朝鮮半島でこのところ米国の偵察機の活動が極めて活発になっている。それが何を意味するのか、北朝鮮が何らかの動きをしているのか気になるところ。
2019/12/04 テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル]

米国・トランプ大統領・ウクライナ疑惑・内部告発者が語った2つの証言
ここにきて7月の電話会談の議事録の削除と言う問題が出てきて、誰が指示して誰がやったのかということになり、事件そのものの質が変わってきた。そうなってくると米国の大統領が職権を乱用するということになり、ウクライナ疑惑があろうがなかろうが共和党内の穏健派も含めてトランプの大統領としての資質はいかがなものかということで共和党の内部のトランプ支持派に少しずつ、ひびが入ってくる可能性がある。
2019/11/13 テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル]

<最速アクセスランキング>6位・北朝鮮“人工衛星”打ち上げか
北朝鮮としてはこれだけわれわれが関心をもって警戒感を強めたところで、思い留まって、みせ、さらなる譲歩を米国側に求めるような空気を作った方がいいのかどうかを計算している。もし仮に人工衛星だとすれば事前にそういう通告があるはず。そうした段取りを踏んだ上で打つのであればあくまでも人工衛星だという主張になる。
2019/04/03 テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.