テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【あの一言】

河野克俊の発言まとめ
何ができる?日本の防衛
我々は攻撃を受けたら向こうの軍事施設への攻撃やミサイルをはねのけることはやる。発電所とかインフラに攻撃を仕掛けることは専守防衛の考え方でやらない。サイバーの世界になってもそれで国が守れるのか。
2020/01/27 BSフジ[プライムニュース]

「新領域」とサイバー部隊
サイバーという時代になった時に、専守防衛というものが今の考え方で良いのか見直す必要がある。
2020/01/27 BSフジ[プライムニュース]

三菱電機にサイバー攻撃・狙われた“機密情報”は…
三菱電機は防衛産業の大きな柱。そこにサイバー攻撃を仕掛けた以上、防衛装備品、安全保障関連については全く意識の外だとは考えられないので狙われていると考えるべき。
2020/01/27 BSフジ[プライムニュース]

対話から「決裂・停滞へ」米朝非核化協議の行方は
クリントン大統領は軍事攻撃を考えた。米国はレッドラインを超えればそういう選択をする国。トランプ大統領は計算してそろばんを弾くので、そうそう軍事行動になかなか踏み切らないとは思うが、北朝鮮が米国のレッドラインを超えるような行動をしてくれば、当然オプションとして考慮して考えるということになる。
2019/12/26 BSフジ[プライムニュース]

自衛隊・中東派遣の是非は?
自衛隊はその成り立ちから警察の延長として存在している。これで軍事問題を処理しようとしているからいろんな面で限界がある。
2019/12/18 BS日テレ[深層NEWS]

最新分析・アフガニスタン・香港・北朝鮮
INF条約を廃止したのはロシアが守っていないからだというのが米国の理屈だが、中国のINFを野放図にさせたということが大きい。中国は空母キラーというような形でINFを配備している。これに対して米国は対抗措置として、アジアのどこかの国にINFを配備したい。軍事面でも米中対立が、安全保障面でアジアを巻き込んだ状況になりつつある。
2019/12/08 NHK総合[日曜討論]

最新分析・日韓関係・米国大統領選挙
確実に中国の軍事力が上がっている。今、現時点においては米中の軍事力で言えば米国に分があるが、そう楽観してもいられないというのが米国の常識になっている。そもそも米国の技術が流出している。自分たちの技術を利用して、なおかつこういうものを築き上げているという見方もあるので、相当そこら辺は猜疑心がある。南太平洋側でも非常に中国が進出しているし、中央アジア、ヨーロッパの方まできているということで、米国としては安全保障上の琴線に触れているので単なる貿易だけの話に留まらない。
2019/11/10 NHK総合[日曜討論]

最新分析・日韓関係・米国大統領選挙
今回、GSOMIAの破棄の通告がメッセージとして非常にまずいというのは、北朝鮮がGSOMIAの破棄をすべきだということを主張していて、結果として北朝鮮側のメッセージに乗っているという状況なので、これは北朝鮮に対する誤ったメッセージになっている。
2019/11/10 NHK総合[日曜討論]

朝鮮半島の“今”と日本の戦略
これほど北朝鮮に接近した韓国というのは初めてではないか。日本としても少なくとも統一の力学が働きだしているという見方はしておいたほうがいい。
2019/09/09 BS-TBS[報道1930]

<徹底解説・ニュースの焦点>日韓・安全保障にも亀裂
朝鮮半島有事が起きた場合、日本が前線の後方基地にならざるを得ない。日本には国連軍の後方部隊が横田基地に駐屯しておりそういった重要な拠点となっている。
2019/08/11 BS朝日[BS朝日 日曜スクープ]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.