テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
トップへ
【あの一言】

遠藤誉の発言まとめ
<7時またぎニュースチェック>金正恩3度目訪中で異例の報道・中朝蜜月アピールの思惑
新華社通信が金正恩党委員長の北京入りと同時に速報で報じたというのはこれまではなかったことで、中国を外して米朝韓3か国だけで終戦協定に持っていく中国外しをすることだけは絶対許さないという中国の意思表示。米国が北朝鮮の体制の保証をしてくれる約束をしたが、1円たりとも途中で(北朝鮮には)お金が入らない。北朝鮮が1番欲しいのはお金。習近平国家主席が非核化を段階的に始めたのならば制裁を解除すべきだと言っている。
2018/06/21 TBSテレビ[あさチャン!]

中朝せめぎ合い!?日本の活路は…
(2002年に金正日が中国外しで特別行政区を創ろうとした時と小泉訪朝とは)時期的に完璧に一致する。小泉訪朝は2002年の9月で新義州特区がたち上がったのは2002年10月。10月に特区をたち上げる前にすでに金正日の頭の中には日本および欧米に対して門戸を開くのであって中国が中心になるのではないということを決意していたということになる。今般の三者協議という金正恩の提案は2002年の小泉訪朝によって拉致問題の一部を小泉さんが解決したのと同じくらいの効果を日本に与えた。日本にそのような絶大なチャンスを与えて日本に対して今度ほほ笑み外交を始めるという意味。
2018/05/04 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

中朝せめぎ合い!?日本の活路は…
習主席がなぜ突然、日本に対してほほ笑み外交を始めるようになったのかというと、ひとつは3者会談。これによって中国が外されようとしている。だから日本ににこにこして日本も巻き込もうとしている。もうひとつは米中の貿易摩擦。米中が仲が悪くなったときには中国は必ず日本にほほ笑む。
2018/05/04 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

中国外相が訪朝“蜜月”の裏でせめぎ合いか
中国といかなる相談もなしにオランダ籍の中国人を特区の長官に据えてしまった。中国が中心にならないように日本や欧米諸国がこの特区に入るような形で作ったということが中国の逆鱗に触れ、頓挫してしまった形。
2018/05/04 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

中国外相が訪朝“蜜月”の裏でせめぎ合いか
なぜ金正恩がそんなこと(三者会談もありうる)を言ったということを断言できるのかと言えば、2007年のノムヒョン、金正日との南北首脳会談の時にも三者会談という提案があったが、その時に 金正日が実は三者会談と言い出したということを3月29日に韓国の政府筋が明らかにした。金正恩が父親である金正日のやり方を踏襲したという意味で今般も同じようなことを金正恩が言ったとほとんど断定できる。
2018/05/04 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

中国外相が訪朝“蜜月”の裏でせめぎ合いか
中国を外すことは中国を焦らせることになるが、北朝鮮に(中国が)そんなことは許さないと言いに行くことを計算の上でやっている。王毅外相は朝鮮半島に3者ではなく4者にしろと言いに行った。金正恩には4者にする代わりに経済協力において譲歩してほしいと、中国から譲歩を引き出し、中国に貸しを与えることで、うまく立ち回れるようにしたいという思惑がある。
2018/05/04 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

中国外相が訪朝“蜜月”の裏でせめぎ合いか
北朝鮮は中朝蜜月を見せつけることで軍事的に北朝鮮の後ろ盾に中国がいるということを米国に見せて米国をけん制し、米朝首脳会談を北朝鮮に有利に運ぶようにする一方で、「三者会談もありうるんだ」「中国はずしもありうるんだ」ということを言った。これは何を目的に言ったのかといえば経済的に中国に呑み込まれないようにするというのが北朝鮮のしたたかな思惑。
2018/05/04 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

中国外相が訪朝“蜜月”の裏でせめぎ合いか
中国からすれば休戦協定に署名した当事国であり一番多くの兵隊を出しており考えられない。韓国は4月29日に「2007年の南北首脳会談で三者と言い出したのは金正日であり、私は無実です」ということを示唆した。
2018/05/04 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

金正恩・初の訪中・受け入れた習主席の狙いは
米朝双方が暫定的に軍事行動を停止して対話のテーブルにつけということが中国の大きな戦略で北朝鮮にもずっと要求してきたが、習氏は金正恩が言う通りにやってくれたので喜んだ。中朝軍事同盟は生きていて、中国が北朝鮮の裏についているということを意味している。
2018/04/01 TBSテレビ[サンデーモーニング]

中朝首脳会談・蚊帳の外!?日本政府の対応は
日本には拉致問題があるので、小泉政権の時にように独自の外交戦略でもっと主導的な形で進める必要があった。韓国と北朝鮮が近づいたことで雪崩のように外交が進んでいる現在の状況では日本は役割を失っている。日中韓首脳会談が東京で行われるのでその時に意思疎通を図ることが必要だし、できないかもしれないが米国と一緒に北朝鮮との会談に臨む道も探るべき。
2018/03/28 テレビ朝日[ワイドスクランブル]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.