テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【あの一言】

高原明生の発言まとめ
北朝鮮・経済…米中首脳会談を読む
中国側からすれば大変成功した会談となった。今年最大の外交行事として十分な準備をし、新米の米国大統領をうまくあしらった。演出もうまくやって、偉大な悠久な歴史を誇る中国の姿を米国大統領にインプレスし、自分たちの国民に対しても堂々と超大国の大統領とわたりあう偉大な指導者としてのイメージを植えつけることができた。
2017/11/12 NHK総合[日曜討論]

日米首脳会談・どう動く安保・経済
中国は西太平洋エリアに展開したいという気持ちをなかなか捨てられない。それが排他的な動きになると近隣国は受け入れる事が出来ない。抑止力を強める事は必要だと思うが、軍拡競争にならないように対話的協力を他方で進めて行く事が出来るのかという事も考えていくべき。
2015/04/26 NHK総合[日曜討論]

日米首脳会談・どう動く安保・経済
中国は言葉の上では自分達の発展は平和的な発展だと盛んにアピールしているが、実際にやっている事を見ると、既成事実を力をもって作っていくという姿勢がはっきり出てきている。ルールに則って云々というのであれば、実際に行動で示す事が非常に重要。
2015/04/26 NHK総合[日曜討論]

日米首脳会談・日本外交の針路は?オバマ大統領“安保適用”中国は…
中国の指導者や外交部が紹介された内容のようなことを言うのはしょうがない。彼らは自分の領土だと言っているので言わざるを得ない。
2014/04/27 NHK[日曜討論]

日米首脳会談・日本外交の針路は?成果は?課題は?
基本的には非常に成果のあった首脳会談。尖閣諸島をめぐる日中対立の事態をエスカレートさせない決意を米国が示したのは効果的な抑止になる。ヘーゲル国防長官の訪中時でも見られたが米国と中国が今後どのように関係を築くかの難しさが際立った内容になったのではないか。
2014/04/27 NHK[日曜討論]

対日姿勢を強める中国
中国側の主要な論調は日本が右傾化し軍事大国になろうとしていて、中国にとって安全保障上の脅威になっているというものだ。なぜ中国は日本脅威論を国の内外で唱えているのか。第1に中国の国内政治上の理由がある。成長が速すぎることもあって多くの社会的矛盾が国内で生じている(所得格差の拡大、汚職腐敗の蔓延、縁故主義の広がりなど)。莫大な利益を得ている国有企業の寡占体制を解体する、所得格差を是正するための分配制度を改革するなど、難しい部分にはほとんど手が付けられていないし、既得権益層の政治力を崩すような政治改革にも今の指導部は興味がないように見える。習近平国家主席が強調しているのは中華民族の偉大な復興を実現するという中国の夢だ。ナショナリズムを鼓吹する上で領土の問題に日清戦争や日中戦争という歴史を絡め、日本を闘争の対象とすることは有効な手段だと考えられている。
2014/04/09 NHK総合・東京[視点・論点]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.