テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
AIメタデータは登録商標 JCC株式会社
【タレコメ】

オープニング
アンジャッシュ渡部建
渡部建のコメント。 (ラップを披露する動画を見せられて)ステイホームが僕をちょっとおかしくさせましたね。(再生回数は)すごいですよ。2000くらいです。
2020/05/26 日本テレビ[ヒルナンデス!]

オードリー・春日俊彰
オードリー・春日俊彰のコメント。 (誕生した娘に)「トゥース!」はまだ教えられてないんですよね。まだ1回も目が合ったことがないんですよ。
2020/05/20 日本テレビ[ヒルナンデス!]

読売新聞特別編集委員・橋本五郎
異例な事態には異例な対応をしなくてはいけない。そういう意味ではいろいろな問題があるにせよ、非常事態を乗り切るために自らの政治責任で総理大臣が率先してやろうとしている。これから細かく問題点への対応をきちんと決めていく必要がある。
2020/02/29 日本テレビ[ウェークアップ!ぷらす]

大和総研常務取締役・チーフエコノミスト・熊谷亮丸
自粛を受けて個人消費が相当落ちる。東日本大震災の時に大体マイナス2.6兆円ぐらい落ちたが今回はマイナス3.8兆円ぐらいでかなり影響が大きいのではないかとみている。
2020/02/29 日本テレビ[ウェークアップ!ぷらす]

水野真紀
水野真紀のコメント。 (ゴールデンウィークの予定は)泥団子を作らなきゃいけなくて。学校の課題で、「泥団子を作る」というのが出て…。落としても割れないようなぴかぴかなのを作らなくちゃいけなくて。
2019/04/25 日本テレビ[ヒルナンデス!]

政治ジャーナリスト・後藤謙次
北朝鮮は見極めている状態。とりわけトランプ氏が次の米国大統領に決まったということに対して非常に神経質になっている。韓国政府関係者によると北朝鮮にとってトランプ要因というのが最大の不安定要因だということで、その理由はどういう動きに出るかがわからないからだという。かってブッシュ政権の時に北朝鮮は悪の枢軸国と言い、金正日総書記を包囲したことがある。その過程で日本と拉致交渉という話が出てきた。今回のトランプ氏の動きでひとつは米中関係がどうなるのか、北朝鮮にとって一番重要な後ろ盾である中国がどう出てくるのか。その見極めも大切で、キムジョンウンはトランプを見ながら、韓国の政情不安を見て、中国が米国とどう向き合うのか当面は静観するだろう。日本の拉致問題は北朝鮮の優先順位からするとかなり下のほうにいってしまうだろう。
2016/11/20 テレビ朝日[報道ステーションSUNDAY]

日本総合研究所理事長・寺島実郎
欧州には日本がアジアのリーダーの国のひとつとして今後どういうアジアにしていきたいと思っているのか構想力が見えない辺りを心配している人が多い。日本が本当に民主主義の成熟した国としてアジアのリーダーとなりうるのかある種の正念場にきているという思いで今回の演説を受け止めたようだ。
2015/05/01 BS11[報道ライブ21 INsideOUT]

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.