テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

本日は「防災の日」(9月1日)
今日は「防災の日」。政府は首都直下地震を想定した訓練を行っている。
総理大臣官邸では安倍総理大臣が訓練のための記者会見を行う。



政府は東京都心南部の直下でマグニチュード7.3の大地震が起きた場合、関東地方では最悪でおよそ2万3000人が死亡し、61万棟が全壊、焼失するおそれがあるとしている。...
全部読む

2日間連続で日米首脳電話会談(8月31日)
日本の上空を通過する弾道ミサイルを発射した北朝鮮について、安倍総理と米国・トランプ大統領は一昨日に続いて、昨夜も電話で会談し、北朝鮮に対しさらに強い圧力で政策を変えさせる必要があるという認識で一致した。



日本と米国の首脳が2日続けて電話で会談するのは極めて異例なことである。...
全部読む

国連安保理・北朝鮮を非難する議長声明が全会一致で採択(8月30日)
北朝鮮が日本の上空を通過する弾道ミサイルを発射したことを受け、国連安保理では日本、米国、韓国の要請に基づき、緊急会合が開かれ、北朝鮮を非難する議長声明が全会一致で採択された。



「安保理は北朝鮮による国連加盟国を脅かす暴挙を強く非難する」として議長声明は日本上空を飛んだミサイルを発射した北朝鮮を改めて非難した上で、北朝鮮によるこうした行為の即時停止を求めるとしている。...
全部読む

北朝鮮・「火星12型」の発射訓練と発表(8月30日)
北朝鮮は国営メディアを通じてキムジョンウン挑戦労働党委員長の立会のもと新型の中距離弾道ミサイル「火星12型」の発射訓練を行ったと発表した。



北朝鮮は昨日、首都・ピョンヤン郊外のスナン付近から日本海に向けて弾道ミサイル1発を発射し、北海道の上空を通過して襟裳岬の東、約1180キロの太平洋上に落下したと推定されており、発表はこのミサイルを指しているとみられる。

北朝鮮・弾道ミサイルを発射し、北海道上空を通過(8月29日)
北朝鮮がけさ、弾道ミサイルを発射した。3つに分離し、北海道から太平洋に通過したとみられるが自衛隊の迎撃システムによる破壊措置の実施はなかった。



北朝鮮のミサイル発射を受け、北海道・釧路市内では午前6時過ぎに防災無線のサイレンが鳴った。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 119
「時流」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.