JCCテレビプレス
特集 時流
2017年12月15日(金)
最新TV速報
     
【時流】
ケネディ元大統領暗殺事件・トランプ大統領・捜査資料公開認める(10月22日)
1963年にケネディ元大統領が銃撃されて死亡した事件では、元海兵隊員のオズワルド容疑者が逮捕され調査委員会は単独犯という結論を出している。

ワシントンポストによると“公開されていない捜査資料を含む大量の文書は1992年の法律で今月26日までに公開すると定められており、大統領だけが公開を拒否する権限を持っている”という。



これについてトランプ大統領は21日ツイッターに“長い間機密書類として公開されていなかったケネディ元大統領の暗殺事件に関する資料の公表を認めるつもりだ”と投稿し公開を妨げない考えを示した。...
全部読む


核兵器標的は米国のみ”北朝鮮高官が牽制(10月21日)
核不拡散などについて話し合う会議が2日にロシア・モスクワで開かれ、北朝鮮外務省・崔善姫北米局長は演説で核兵器の標的は米国のみであるなどと強調した。

北朝鮮高官・崔善姫北米局長は「核開発は自衛のためで核保有国として認めない限り交渉の余地はない」と米国を牽制し、会議には日本や米国の政府関係者も出席していて接触が注目されるが、崔局長は日米政府関係者に接触する考えはない事を明らかにした。



会場では外務省・金杉憲治アジア大洋州局長と言葉を交わす場面もあったが、金杉局長は「あいさつだけ」と説明している。

ノーベル平和賞受賞・劉暁波・米国ワシントンで追悼式典(10月20日)
中国で共産党大会が開かれている中、米国の首都・ワシントンでは、服役中にノーベル平和賞を受賞し、3か月前に死去した中国の作家・劉暁波を追悼する式典が行われた。



追悼式典では、ノーベル平和賞の選考を行うノルウェーの委員会の代表があいさつした。...
全部読む

大荒れの衆院選・最後は投票日の繰り上げも
衆院選挙も後2日を残すだけとなった。

今回の選挙は、全てが大荒れであった。
解散も突然であったし、新党である「希望の党」を巡る動きも常軌を超える騒動となってしまった。
驚いたのは、野党第一党の民進党が事実上解党的な状態になってしまったことである。
更に、「立憲民主党」と呼ばれる新たな政党も産声を上げた。

その党首である枝野幸男氏が、降り注ぐ雨の中、19日19時頃JR秋葉原駅前で、演説を行った。
主催者発表3千人の聴衆が集まり、会場は異様な高まりを見せていた。
テレビ放送では、味わえない興奮がその現場にはあった。

だが、もう一つ大きな嵐がやってくる。
それは、大型台風21号である。
開票日の22日には、九州の南に達する見込みという。
その為、離島では、投票日を繰り上げるなど、異例の対応になる投票場所も出てくるという。

何事もなく今回の選挙が、無事終了することを祈らずにはいられない。

中国・目指す「社会主義強国」とは何なのか(10月19日)
中国共産党の新たな指導部人事が決まる共産党大会が開幕し, 習近平国家主席は演説で1期目の成果を強調するとともに、自らの権威を印象付けた。
1期目の成果の中で力を込めて語ったのが“反腐敗”だった。 “反腐敗”を強調し党内の引き締めを図る狙いがあるとみられる。



更に、習近平主席は建国100年の21世紀半ばには、「社会主義の近代強国」を築き、世界のトップレベルの国家に成ると表明した。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 134
「時流」内の検索
▲画面のトップへ
注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
注目番組