テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

日米・新エネルギー戦略(2月22日)
トランプ大統領になって米国のエネルギー政策が変わろうとしている。その動きに対して、日本でもエネルギー資源を安定的に確保する戦略を検討し始めた。トランプ政権下でエネルギー政策の転換が見込まれる米国から低コストで資源を調達する方策を検討する動きが出てきた。



NHKの22日朝の報道によると、「外務省が主な資源国の在外公館の担当者のほか、資源関連の団体、企業の関係者などを集め毎年開催している会議の中で、米国から低コストで資源調達していく上で、石炭の増産が進むかどうかがポイントという見方が示された」と伝えた。...
全部読む

北朝鮮とマレーシア対立・金正男の息子マレーシアに入るか   (2月21日)
北朝鮮・金正恩朝鮮労働党委員長の兄、金正男がマレーシアで殺害された事件で、北朝鮮国籍の男4人が容疑者として特定され工作機関の関与が焦点となる中、現地の北朝鮮大使館はマレーシアの捜査への不満をあらわにするなど対立し、捜査への影響も懸念される。



今月13日、マレーシアの首都・クアラルンプールで金正男が殺害され、マレーシアの警察はインドネシア人とベトナム人のあわせて2人の女と北朝鮮国籍の男1人を拘束したほか、北朝鮮国籍の男4人の行方を追っている。...
全部読む

トランプ政権発足から1か月(2月20日)
米国でドナルドトランプが大統領に就任してから20日で1ヶ月経った。
トランプ大統領はビデオ演説で、「我々は、必要のない規制を撤廃して国民の雇用を取り戻す措置を最初の数週間で行った」と述べ、経済面での成果を強調した。



トランプ大統領は就任後、TPPからの離脱を表明したほか、17日には米国企業が外国に工場を移転した場合「重い罰を受ける」と述べて、輸入製品に高い税をかける方針を改めて強調するなど保護主義的な姿勢を打ち出している。...
全部読む

マレーシア警察・初めて発表(2月19日)
19日、マレーシア警察幹部は、事件後初めて「北朝鮮籍の4人の容疑者を特定した」と発表した。
その4人は、13日にマレーシアを出国したという。

30代から50代のその4人の男たちは、先月にマレーシアに入国したという。
4人は北朝鮮の工作員とみられるが、北朝鮮政府とこの事件の関係があるかどうかは分からないとしている。



検視の結果が出てから、遺体の引き取りについては結論を出すとしている。...
全部読む

中・米は北朝鮮の暴挙をどう止めるか(2月18日)
中国の王毅外相は世界各国の首脳や閣僚などが安全保障をテーマに話し合う「ミュンヘン安全保障会議」(ドイツ)で演説した。その中で「(北朝鮮の核開発問題について)国連安保理決議を厳格に履行し核開発を有効に抑え込まなければならない」と述べ、国連安保理の制裁決議を着実に履行し問題解決に取り組む姿勢を強調した。



一方で王外相は「中国に責任を押しつけず、米国みずから対応する必要がある」という考えを示した。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 1819 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.