JCCテレビすべて
特集 時流
2018年10月19日(金)
最新TV速報
【時流】
自衛隊観閲式・安倍首相・憲法改正での自衛隊明記に改めて意欲(10月14日)
自衛隊の観閲式がきょう埼玉・陸上自衛隊朝霞訓練場で行われ、安倍首相は訓示の中で「すべての自衛隊員が誇りを持って任務を全うできる環境を整えることは今を生きる政治家の責任だ」と述べ、憲法改正で自衛隊を明記することについて改めて意欲を示した。

安倍首相は、12月に新たに策定する防衛力整備の指針・防衛計画の大綱について「宇宙やサイバーといった新たな分野で競争優位を確立できなければ、この国を守り抜くことはできない。...
全部読む


今月24日に臨時国会召集方針(10月13日)
政府は安倍首相が重視してきた中国訪問の日程が固まったことを受けて今月24日に臨時国会を召集する方針を決めた。

中国訪問日程は今月25~27日に固まった。26日には習近平国家主席、李克強首相と相次いで会談することになったことを受けて決定した。
政府与党は会期は12月上旬までとする方向で調整を進めている。

臨時国会で政府は災害復旧・復興に向けた今年度の補正予算案のほか外国人材受け入れ拡大のための出入国管理法などの改正案を提出することにしている。...
全部読む




米中首脳会談・来月行う方向で調整(10月12日)
米国有力紙・ウォールストリートジャーナル電子版は11日、来月のG20首脳会議にあわせトランプ大統領と習近平国家主席が会談を行う方向で調整していると伝えた。

財務省・ムニューシン財務長官とホワイトハウス国家経済会議・クドロー委員長の2人は数か月前から中国との交渉を模索してきたという。


G20財務相・中央銀行総裁会議・米中貿易摩擦・対応が焦点(10月11日)
インドネシア・バリ島できょうから20日間の日程で開かれるG20(主要20か国)の財務相・中央銀行総裁会議が今夜開幕する。

日本からは麻生副総理財務相と日銀・黒田総裁が出席する。

米中貿易摩擦への対応が主要テーマとなる見通しである。米中貿易摩擦は報復の応酬が続いている。

IMF(国際通貨基金)は、米中貿易摩擦の激化を背景に、来年の世界全体の経済成長率の見通しを下方修正し“世界経済のリスクが高まっている”と指摘した。


2回目の米朝首脳会談・中間選挙後か(10月10日)
米国・ポンペイオ国務長官は北朝鮮・ピョンヤンを訪問してキムジョンウン朝鮮労働党委員長と会談し、2回目の米朝首脳会談をできるだけ早く開く方向で一致した。

これについてトランプ大統領はホワイトハウスで記者団に対し「キム委員長とは良好な関係で私は彼が好きだし彼も私のことが好きだ。ポンペイオ国務長官からは首脳会談の実現に向け良い話し合いができたと報告を受けている。」と述べた。

その上でトランプ大統領は米朝両国で開催場所をシンガポール以外の数か所に絞り込み最終調整を行っていると明らかにした。...
全部読む


過去の記事
1 2 3 ... 10 20 30 ... 203

「時流」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組