JCCテレビすべて
特集 時流
2020年09月25日(金)
最新TV速報
【時流】
関西3府県は宣言解除・首都圏・北海道は“25日判断”(5月22日)
政府は昨日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う対策本部会議を開いた。大阪府、京都府、兵庫県に出されていた緊急事態宣言を解除することを決定した。

解除の理由について、安倍総理大臣は「新規感染者が減少を続けている他、医療提供体制に改善がみられる」などと述べた。

安倍総理大臣は「5つの特定警戒都道府県においては、感染者数は減少を続けているが、未だリスクは残っているものと考える」とし、北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の宣言を継続し、解除の時期について、「25日にも専門家に状況を評価してもらい、可能であれば、31日の期間満了を待つことなく、緊急事態宣言を解除する考え」とした。...
全部読む



緊急事態宣言・関西は解除へ・首都圏・北海道は継続へ(5月21日)
新型コロナウイルスの特別措置法に基づく緊急事態宣言について、政府は大阪、京都、兵庫の関西2府1県で解除する一方、東京など首都圏の1都3県と北海道は継続する方針である。

きょう感染症の専門家などで作る諮問委員会に諮った上で、衆参両院の議院運営委員会で報告と質疑を行い、対策本部で正式に決定する。

宣言解除の目安のひとつは、直近1週間の新たな感染者数が10万人あたり0.5人程度以下となる。

政府は宣言継続の地域では引き続き外出自粛などに取り組むよう求めるとともに、解除された地域でも人との接触の削減などを継続するよう呼びかけることにしている。...
全部読む



緊急事態宣言・関西は解除へ・首都圏は見極め(5月20日)
政府はあす大阪、京都、兵庫の関西2府1県で緊急事態宣言を解除する方向で詰めの検討を進めている。

東京など首都圏の1都3県は、感染状況や医療提供体制をぎりぎりまで見極めて判断する方針である。

大阪城天守閣はきょうから入管再開する。

緊急事態宣言が続く中、一部で休業要請解除が進む大阪府であるが、首都圏では10万人あたりの新たな感染者数は目安を上回っている。

1都3県の知事はテレビ会議を開き、外出自粛など感染予防を改めて徹底するとした共同メッセージをまとめ、呼びかけることを確認した。...
全部読む



8都道府県の「宣言」解除・あさってにも判断へ(5月19日)
新型コロナウイルスでの重症化につながる可能性がある要因の1つがわかってきた。厚生労働省が公表した医師向けの診療手引の改訂版では、新型コロナウイルスの患者は、免疫が暴走して炎症を引き起こす物質が大量に出るなどし、血栓ができやすい状態になる人がいると推定されている。

その血栓が血管に詰まってしまうと肺で酸素が取り込めなくなるなどして重症化につながると考えられている。ヘパリンと呼ばれる薬などを使って血液が固まるのを防ぐ治療を推奨している。...
全部読む


8つの都道府県・宣言解除・21日めどに判断予定(5月18日)
東京や大阪など緊急事態宣言が継続している8つの都道府県について、政府は今週21日をめどに解除できるかどうか判断する予定である。

首都圏と関西は生活圏などを考慮し一体的に判断する構えで、解除できるかは東京や大阪の感染状況が焦点となる。

39県で緊急事態宣言が解除されてから初の週末であるが、きのう茨城県の漁港では買い物客で賑わった。

茨城県は県境をまたぐ往来を引き続き自粛するよう求めているが、東京や千葉など県外ナンバーも多く見られた。...
全部読む



過去の記事
1 ... 29 30 31 . 40 50 60 . 361

「時流」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組