テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

北朝鮮危機に米国は動く・その時日本は(4月21日)
挑発を続ける北朝鮮について、米国・ティラーソン国務長官はテロ支援国家への再指定を検討していることを明らかにした。


ティラーソン国務長官は19日の記者会見で「我々はテロ支援国家の指定など北朝鮮に圧力をかける手段を再検討している」と述べた。...
全部読む

北朝鮮の脅威に戸惑う日本国民(4月20日)
米国のペンス副大統領は一昨日から2日間の日程で、就任後初の日本訪問した。
滞在中、安倍首相と会談を行い“北朝鮮が新たな段階の脅威”との認識で一致し、北朝鮮に影響力のある中国の役割が重要だとし、働きかけを強めていくことを確認した。


また、神奈川県の米国海軍横須賀基地に配備されている原子力空母で演説した。...
全部読む

目が離せない北朝鮮周辺(4月19日)
北朝鮮と米国の緊張状態が続いている。キムインリョン国連次席大使、韓成烈外務次官、金善慶外務省欧州局長等、北朝鮮側は挑発的な発言を繰り返している。


米国のペンス副大統領が韓国訪問を終え、来日したペンス副大統領は安倍首相との会談で、北朝鮮に対して軍事行動も辞さない姿勢を改めて強調した。...
全部読む

ペンス副大統領・今日訪日(4月18日)
米国のペンス副大統領は、きのう韓国で南北の軍事境界線にあるパンムンジョムを視察した。このあとソウルでファンギョアン首相と会談したペンス副大統領は共同記者会見で核、ミサイル開発を加速させる北朝鮮について、外交による平和的解決を目指しつつも軍事的な動きも排除しない姿勢を改めて示した。


さらに“米韓の同盟関係は朝鮮半島の平和と安全の要だ”と述べ韓国との同盟関係を確認した。...
全部読む

北朝鮮ミサイル失敗は米軍によるハッキングか(4月17日)
北朝鮮の武力誇示は失敗した。米国側がハッキングによりミサイル発射を妨害した可能性を指摘する見方もある。
世界が見つめる中、発射した直後に爆発した。


この数時間後に韓国に到着したペンス副大統領はこれを挑発と呼んだ。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 111
「時流」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.