テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

米ロ首脳会談・「北朝鮮やシリア」が話し合われる(5月3日)
米ロ両首脳は2日、電話で会談し、核やミサイル開発を加速させる北朝鮮や内戦が続くシリアへの対応をめぐって意見を交わした。


ロシア大統領府によると北朝鮮情勢について“プーチン大統領はトランプ大統領に対し緊張を高める行動は自制するよう呼びかけたうえで両首脳は問題の解決に向けて外交面で協力することで合意した”と伝えた。...
全部読む

トランプ大統領の人物評価は・・・(5月2日)
米国・トランプ大統領と北朝鮮・金正恩委員長との関係だが、これだけの緊張と北朝鮮との決定的対決の中でもトランプ大統領は北朝鮮の独裁者と会うことは光栄だと言っている。


ホワイトハウスでの会見で記者は「大統領は本気で光栄だと言っているのか?」と聞いた。...
全部読む

トランプ大統領とマスメディアの戦い(5月1日)
就任100日の節目にトランプ大統領が姿を見せたのは、東部のペンシルベニア州で、大統領選挙を勝ち抜く原動力となった、白人の労働者層が多い地域であった。
100日間の成果を強調する一方で“主要メディアが100日間を正しく評価していない”と批判を繰り返した。


同じ日の夜、首都・ワシントンで開かれたのは、大統領の出席が恒例となっているホワイトハウスの記者会主催の夕食会であったが、この夕食会は1920年から毎年開催され、大統領が出席しスピーチを披露するのが恒例となっていた。...
全部読む

日本海波高し(4月29日)
米国太平洋軍や韓国軍の合同参謀本部によると、北朝鮮はきょう午前5時半すぎ、西部の平安南道・北倉から弾道ミサイル1発を北東方向に発射した。
ミサイルは数分間飛行、高度71キロまで上昇したあと空中で爆発し、北朝鮮の領域を出なかったということで、発射は失敗したとみている。



菅官房長官はNSC(国家安全保障会議)の閣僚会合のあと記者会見し「発射された弾道ミサイルは約50キロ離れた北朝鮮内陸部に落下したと推定される。...
全部読む

100日目を迎えるトランプ政権の外交政策は・・・(4月28日)
トランプ大統領は就任当初から「これからは米国優先主義を貫く」と述べてきた。


就任100日目を迎える米国のトランプ政権の予想外の外交政策としては、トランプ大統領はキャンペーン中「シリアへの軍事行動に出るべきではない」と、可能性を模索するオバマ前大統領を批判してきたが、巡航ミサイルによる攻撃に踏み切ったことだった。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 56 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.