JCCテレビプレス
特集 時流
2017年12月15日(金)
最新TV速報
     
【時流】
中国と北朝鮮の動き活発になる(3月2日)
THAAD(高高度ミサイル迎撃システム)配備を前に度を越した中国の報復が起きている。中国におけるロッテのホームページがハッキングされてアクセスできなくなっていて、サムスンやヒョンデまでもが警告を受けている。

民と官による人海戦術ともいえるほどになっている。外交安保面での報復も考えられ、特に北朝鮮と連帯し制裁に消極的になる可能性もある。
更にロシアとの軍事協力を強化する事も考えられる。



中国外交部は1日、ロシアの外交省と次官級会議を開き、中国とロシアが韓米のTHAAD配備の決定に強く反対する立場で一致したことを明らかにした。...
全部読む

北朝鮮と中国は「金正男殺害事件」をどう説明するのか(3月1日)
韓国のユンビョンセ外相は「北朝鮮の国連加盟国としての権利停止を真摯に検討すべきだ」と主張した。ユン外相は国連人権理事会に続き、ジュネーブで開かれている軍縮会議で金正男殺害事件について改めて断固たる対応を求めた。



また昨日、北朝鮮のリギルソン外務次官が中国を訪問した。...
全部読む

米国防費・日本の年間防衛費上回る増額(2月28日)
日本の防衛予算は、年間約5兆円であるが、トランプ政権が打ち出した米国の国防予算は、前年度比10%アップの約6兆円と巨額になった。



27日、ホワイトハウスで開いた全米の州知事との会合でトランプ大統領は、新政権として初めて、来月、議会に示す2018年度の政府予算の編成方針予算教書に言及した。...
全部読む

日本の経済連携戦略はどう進むか(2月27日)
RCEP(東アジア地域包括的経済連携)は、日本、中国、韓国、ASEAN(東南アジア諸国連合)など、アジア16か国参加の経済連携の枠組みであり、米国は不参加である。
GDPは世界の30%、人口は世界の半分を占める大型の協定となる。



このRCEPにいつも以上に注目が集まっている。...
全部読む

大統領と財務長官・対中国スタンスの違い(2月24日)
米国のトランプ大統領は、中国とメキシコを名指しして米国国内の雇用が奪われたと批判し、両国に対する貿易赤字が大きい現状を改善して、貿易の不均衡を是正する必要があるという考えを強調した。



トランプ大統領は23日、ホワイトハウスで米国の製造業の経営トップを集めた会合を開いて、「中国がWTO(世界貿易機関)に加盟して以来、米国での7万箇所の工場は閉鎖になった」と批判した上で、「米国はよい貿易協定を持っていない」と述べた。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 134
「時流」内の検索
▲画面のトップへ
注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
注目番組