テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

英国の去就による大きな影響(6月17日)
今朝から、英国労働党の女性下院議員ジョー・コックス氏(41)が路上で男に銃撃され、死亡したと各メディアは報じている。
英国は、来週23日に国民投票で、EUへ残留するかどうかの国民投票が行われる。コックス氏は残留支持派として活動していた。
この事件は、投票結果に影響を与えるものと見られている。



英国のEU離脱を問う国民投票は、世界の金融市場を混乱に導いている。...
全部読む

日本にとっての「東京オリンピック」とは(6月16日)
2020年開催予定の「東京オリンピック」であるが、連続してケチがついている。

最初は、「新国立競技場」の膨張した予算が問題になり、デザインの選考に戻ってやり直しになった。
次には、「エンブレム」のデザイン盗用問題が起き、これもデザインの選考からとなった。



そして、開催都市の「東京都知事」に至っては、猪瀬前都知事、舛添現都知事と東京オリンピック開催を強力に遂行してきた二人が、「政治と金」によって辞職を余儀なくさせられた。...
全部読む

世界情勢「激突する価値観」(6月14日)
12日未明に、米国フロリダ州オートランドで50人が犠牲となる米国史上最悪の乱射事件が起きた。
この事件を巡って、大統領候補のヒラリー・クリントン氏は「銃社会の規制強化」を主張し、ドナルド・トランプ氏は「イスラム教徒入国制限」を強く主肯定した。今回の米国大統領選挙の大きな争点の一つとなる。



来る23日は「英国のEU離脱是非をめぐる国民投票」を迎える。...
全部読む

「中国とロシア軍艦尖閣水域に入る」その意味は(6月10日)
日本政府は、9日未明にロシア軍艦3隻が、また中国軍艦1隻が尖閣諸島周辺の接続水域に進入したと発表した。

日本の外務省は、夜中の2時頃に即座に、中国在日大使を呼び出して、強く抗議をした。
一方、ロシアに対しては、抗議はしないままである。
ロシアは、「尖閣諸島の領有権を主張していない」からだという。



在日ロシア大使館は、ツイッターで、「日米が主張する『航海の自由』の原則通り」との見解を示した。...
全部読む

危うくなる自由貿易とTPP(6月9日)
米大統領選で対決するヒラリー・クリントン氏とトランプ氏、両者共に「TPPには賛成できない」と述べている。

TPPへの反対の程度は、トランプ氏の方が強いが、クリントン氏も民主党の支持層である労働組合との関係もあり、反対の立場を鮮明にしている。



為替政策についても、両氏は日本と中国を名指しで「自国通貨を安く誘導している」と非難している。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 6869 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
101 102 103

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.