テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【時流】

日本経済はどこへ行く(1月20日)
このところ中国を巡る経済的話題がこのコラムでも多くなってきている。

「昨年の訪日外国人は過去最多」「中国客倍増」とあるが、それは最早去年の話題であって、
今年の話題は、「中国の経済減速」がいよいよ本格的に表面化してきたことにある。



ここ2日の株式市場の動向から見ると、上海市場は数字の上では値上がりしている。...
全部読む

日本が受ける「中国経済減速」の影響(1月19日)
北の大地、北海道では猛吹雪が荒れまくっている。

ここ東京でも、株価が下げ止まらない。
中国の経済が減速している影響だ。



朝方、100円ほど高く始まった株価だが、昼頃に発表された中国のGDPの伸びが6.9%だと知れると、一度値を上げたが、その後急落し、現在は120円ほど安くなっている。...
全部読む

荒れる国際情勢(1月18日)
今日の東京は、雪の影響で鉄道各線の運行は大きく乱れた。
同じく、日経平均も前週末に比較し、現在300円ほど値下がりしている。



世界の株価がこのところ同時に下げ続けている。...
全部読む

ISの脅威アジアに迫る(1月15日)
インドネシアの首都、ジャカルタ中心部で連続テロが発生し実行犯人を含む7人が死亡し、24人が負傷したという事件が発生し、IS(イスラミック・ステート)が犯行に関与したと主張する声明を出した。



インドネシアのイスラム過激派がテロを実行し、これをISが追認したと見られる。...
全部読む

一般教書演説から見るオバマ政策(1月14日)
オバマ大統領は12日、議会で内政・外交の施政方針を示す「一般教書演説」を行った。
この演説で、気になるのは直前に核実験を強行した北朝鮮を名指しで非難せず、外交・安全保障政策では掲げるアジア重視がかすんでしまったことだ。



オバマ大統領は「米国は世界の警察官にならず、米国の安全を維持し、世界を主導する」と言明した。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 7677 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.