JCCテレビプレス
特集 時流
2017年12月15日(金)
最新TV速報
     
【時流】
真珠湾攻撃から75年(12月8日)
75年前、太平洋戦争の発端となった米国・ハワイの真珠湾。犠牲者を悼むアリゾナ記念館があり、旧日本軍の攻撃を受け沈んだ戦艦・アリゾナが無残に眠る。
今月下旬には安倍総理が現職の首相としては初めて真珠湾を訪問し、米国・オバマ大統領とともに犠牲者を慰霊することになっている。



現地では先ほど慰霊式典が開かれていた。...
全部読む

ついに決断した・安倍首相の真珠湾訪問(12月6日)
昨晩から、「安倍首相真珠湾を訪問」というニュースが、洪水のように流れている。
確かに意表を突いた発表であり、その内容にも多くの人の関心が寄せている。

謝罪ではなく、「未来に向けて強固な日米同盟を再認識し、希望の同盟として国際社会の平和と繁栄に貢献するものである」という、菅官房長官の発言には、多くの人が頷くのではないだろうか。



安倍首相は、今月26日と27日にハワイを訪問し米国・オバマ大統領と日米首脳会談を行い、現職の首相としては初めて太平洋戦争での旧日本軍の真珠湾攻撃の犠牲者を慰霊することにしている。...
全部読む

トランプ外交・台湾総統と電話会談(12月5日)
トランプ次期大統領がどんな方針で外交を行うのかが注目されているが、そんな中台湾の蔡英文総統と電話会談をしたと、政権移行チームと台湾総統府が発表した。
1979年以来のことで、中国はこの会談に強く反発した。



会談は10数分間行われたといわれ、米次期政権での米台関係を経済や台湾の防衛強化などの視点から議論したようだ。...
全部読む

トランプ氏・ビジネスから完全撤退する(12月2日)
米国・トランプ次期大統領は30日、ツイッターで「米国を再び偉大な国にするため国の運営に集中する」と強調し、現在手がけているビジネスから完全に撤退すると発表した。
不動産王として知られるトランプ氏だが、大統領就任後も事業を続けることには国内で批判が噴出していた。今後の自らの事業との関わり方について、トランプ氏は今月15日にニューヨークで会見を開いて説明するとしている。



一方、閣僚人事では通商政策などを行う商務長官に知日派で知られるウィルバー・ロス氏の起用が決まった。...
全部読む

米国防長官に狂犬と言われる男有力に(12月1日)
国防長官の最有力候補とされているのが元中央軍司令官・ジェームズ・マティス。ジェームズ・マティスは海兵隊出身で軍歴44年、激しい物言いから「狂犬」の異名をとる人物。05年、アフガニスタンでの戦闘を巡り「敵を撃つのは楽しい」と発言して物議を醸した過去がある。



また国家安全保障担当補佐官には、元国防情報局長官・マイケル・フリンを指名。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 134
「時流」内の検索
▲画面のトップへ
注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
注目番組