テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【スポーツの神様】

歴史に名を刻む稀勢の里・高安人気大フィーバー!(6月10日)
寛永4年(1627)創建の東京・深川にある富岡八幡宮は“江戸最大の八幡様“として知られている。ここにある「横綱力士碑」に9日、第72代横綱・稀勢の里の四股名が刻まれた。

古くから境内で相撲興行が行われていた、江戸勧進相撲の発祥の地である富岡八幡宮。境内に建立された「横綱力士碑」には初代横綱・明石志賀之助から平成26年昇進の鶴竜までの横綱71名の名前が刻まれている。横綱昇進時には刻名式を行い、新横綱は土俵入りすることが恒例だ。...
全部読む
大関昇進で地元凱旋 高安 土浦市へ(再生)

香川真司負傷離脱・最終予選イラク戦への課題(6月9日)
8日、日本サッカー協会は、前日行われたシリアとの強化試合で負傷退場した香川真司(ドルトムント)の代表チーム離脱を発表した。診断は「左肩関節前方脱臼」。代替の選手召集はなく、日本代表は13日のW杯アジア最終予選を戦うこととなる。

その次戦の相手・イラク代表を想定していたこのシリアとの試合。キャプテン・長谷部誠を怪我で欠くハリルJAPANの中盤は、香川に加え山口蛍と、代表復帰の今野泰幸の3人で構成された。...
全部読む
(再生)

2020へ向けて大躍進!卓球ニッポンが凱旋帰国(6月8日)
ドイツの世界卓球選手権から日本選手団が帰国した。ミックスダブルス金をはじめ5つのメダルを獲得した卓球ニッポン。空港には多くのファンが出迎え、選手たちに喝采を送った。

「やっぱり金メダルは特別」記者会見でそう語ったのは石川佳純。ミックスダブルスでは逆転に次ぐ逆転で劇的な優勝を決めてくれた。石川は帰国して、たくさんの人に迎えてもらい優勝できたのだと改めて感じたという。同様にパートナーの吉村真晴も「多くの人に支えられていたと改めて感じた」と感謝の気持ちを表した。...
全部読む

42年ぶり屈辱…ジャイアンツ悪夢の11連敗(6月7日)
「何が良かった悪かったと言っても結果がこうなので仕方ない。なかなかうまくいかないが頑張るしかない(高橋由伸監督)」交流戦もたけなわのプロ野球で異変が起きている。6日、読売ジャイアンツが3カード目の対戦相手・西武ライオンズに逆転負け。1975年以来となる球団ワースト記録の11連敗を喫した。

この日はエース菅野を立てて必勝を期した高橋監督。FA移籍後初のスタメン出場となる陽岱鋼が3回に2点タイムリーを放ち、ジャイアンツが先制した。...
全部読む

記録も超高校級・清宮幸太郎、通算100HR(6月6日)
「子どもたちが外野からたくさん声を出してくれていて。それもすごく聞こえていたので力になりました」超高校級スラッガーは自らのバッティングをそう振り返り、はにかむ様に笑った。

注目を集める早稲田実業の清宮幸太郎。高校通算本塁打数をすでに「99本」まで伸ばしていたが、4日に愛知県での招待試合で、県内の強豪校・至学館と享栄とのダブルヘッダーに出場した。大台突破に向けて観客の期待は否が応にも高まる。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 1314 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110
111 112 113 114 115 116 117 118

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.