テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【スポーツの神様】

2020へ向けて大躍進!卓球ニッポンが凱旋帰国(6月8日)
ドイツの世界卓球選手権から日本選手団が帰国した。ミックスダブルス金をはじめ5つのメダルを獲得した卓球ニッポン。空港には多くのファンが出迎え、選手たちに喝采を送った。

「やっぱり金メダルは特別」記者会見でそう語ったのは石川佳純。ミックスダブルスでは逆転に次ぐ逆転で劇的な優勝を決めてくれた。石川は帰国して、たくさんの人に迎えてもらい優勝できたのだと改めて感じたという。同様にパートナーの吉村真晴も「多くの人に支えられていたと改めて感じた」と感謝の気持ちを表した。...
全部読む

42年ぶり屈辱…ジャイアンツ悪夢の11連敗(6月7日)
「何が良かった悪かったと言っても結果がこうなので仕方ない。なかなかうまくいかないが頑張るしかない(高橋由伸監督)」交流戦もたけなわのプロ野球で異変が起きている。6日、読売ジャイアンツが3カード目の対戦相手・西武ライオンズに逆転負け。1975年以来となる球団ワースト記録の11連敗を喫した。

この日はエース菅野を立てて必勝を期した高橋監督。FA移籍後初のスタメン出場となる陽岱鋼が3回に2点タイムリーを放ち、ジャイアンツが先制した。...
全部読む

記録も超高校級・清宮幸太郎、通算100HR(6月6日)
「子どもたちが外野からたくさん声を出してくれていて。それもすごく聞こえていたので力になりました」超高校級スラッガーは自らのバッティングをそう振り返り、はにかむ様に笑った。

注目を集める早稲田実業の清宮幸太郎。高校通算本塁打数をすでに「99本」まで伸ばしていたが、4日に愛知県での招待試合で、県内の強豪校・至学館と享栄とのダブルヘッダーに出場した。大台突破に向けて観客の期待は否が応にも高まる。...
全部読む

吉村真晴、石川佳純・涙でつかんだ世界の頂点(6月5日)
2年に一度の世界選手権、「世界卓球2017」が開催中のドイツから、深夜に嬉しいニュースが飛び込んできた。混合ダブルス決勝で、吉村真晴・石川佳純組が台湾のペアを4-3で破り、この種目で48年ぶりの金メダルを獲得した。

前日の準決勝では中国&ドイツの混成ペアと対戦。吉村・石川組は1-3と絶体絶命の状態から、怒涛の3ゲーム連取で大逆転勝利した。この二人の戦型(プレースタイル)は吉村が右、石川が左のシェークドライブ型。...
全部読む
混合ダブルス決勝 決勝 吉村真晴/石川佳純 vs 陳建安/鄭怡静 7ゲーム(再生)

則本が日本新記録達成!ジャイアンツは8連敗(6月3日)
今年も交流戦のシーズンが到来したプロ野球。開幕からの2か月間で、スタートダッシュに成功したチーム、波に乗り切れないチーム、低迷にあえぐチームと様々だが、この他リーグ球団との戦いでは、それまでの流れが変わる展開が度々起きてきた。2015年以降試合数は18に削減されたが、今年もこのインターリーグの結果による順位の変動が気になるところだ。

早くも最初の対戦カードが終わったところで、明暗が分かれる結果となっている。...
全部読む
vs 読売ジャイアンツ 3回戦 則本選手 ヒーローインタビュー(再生)

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 129
「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.