テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【スポーツの神様】

穢れなき“球道“へ…ルーキーへのメッセージ(1月14日)
11日、2017年のプロ野球新人選手研修会が都内で開催された。今回参加したのは新人選手と審判員ら116名。大豊作と言われた昨年のドラフトでプロの世界に飛び込んできたビッグルーキーたちが一堂に会し、野球の歴史やプロ選手として必要な基礎知識や心構えを学んだ。
この研修では「ドーピング」などの医学的な課題から、税金問題まで盛りだくさんの講義が行われる。慣れない長時間にわたる座学で、過去にはうたた寝をするルーキーもちらほら見かけたものだが、今年は例年にない厳しい緊張感の中での研修となった。...
全部読む
佐々木千隼始動!母校での最後の自主トレにカメラが密着【広報カメラ】(再生)

大盛況の大相撲初場所・躍進する新鋭力士たち(1月13日)
連日満員御礼が続く大相撲初場所。初日は天皇・皇后両陛下を迎えての天覧相撲で幕を開けた。人気力士に急成長中の新鋭も加わり、土俵では熱戦が展開されている。
昨年は久々の日本出身力士の優勝もあり、年6場所中5人の優勝力士が出るという大混戦になった。まだまだ白鵬が頭一つ飛び抜けている感はあるが、誰が優勝してもおかしくはない戦国時代に突入しつつある。稀勢の里、豪栄道の綱取りは一旦仕切り直しとなったものの、十分に優勝を狙える力をつけてきた。...
全部読む
3横綱、新春そろい踏み 明治神宮で奉納土俵入り(再生)

ワールドカップが変わる・出場枠急拡大の功罪(1月12日)
9日、FIFA・国際サッカー連盟は理事会を開催。2026年W杯の出場チーム数を16チーム増やし、現行の32から48とすると発表した。これにより決勝トーナメントのチーム数も32に倍増する。気になるアジアの出場国枠だが、海外の報道などでは4.5か国から8.5か国に増加するのではないかとみられている。
FIFA・インファンティノ会長は「この決断はこれまで出場チャンスがなかった国にも夢を与えサッカーの発展につながる」と意義を強調した。...
全部読む
【アジア最終予選】11/14 サウジアラビア戦に向けて最終確認(再生)

超大物メジャーリーガー・独立リーグに見参!(1月11日)
日本球界に超大物メジャーリーガーがやってくる。2004年のワールドシリーズMVP、マニー・ラミレス。首位打者・本塁打王・打点王をそれぞれ1度獲得。メジャー通算555本塁打、通算安打2574本。通算打率は.312を誇る大選手だ。彼の加入先はジャンアンツでもホークスでもない。日本プロ野球機構NPBとは別の独立リーグ・四国アイランドリーグplusの高知ファンティングドッグスである。
ラミレスは現在44歳。...
全部読む
2007 ALDS Gm2: Ramirez s homer wins it (再生)

羽ばたけ新成人!二十歳のアスリートたち(1月10日)
総務省の統計によると今年の新成人は全国で123万人と昨年から2万人の増加となった。彼ら彼女たちが生まれた1996年はアトランタ五輪イヤー。女子マラソンで銅メダルを獲得した有森裕子がゴール後に発した「自分で自分をほめたい」は流行語となった。男子サッカーの日本代表がブラジルを破った世紀の大番狂わせ“マイアミの奇跡”も世界に鮮烈な印象を残した。プロ野球では阪神大震災後、「がんばろうKOBE」を合言葉に戦ってきたオリックス・ブルーウェーブが初の日本一に輝いている。...
全部読む
【リオ】メダリストインタビュー/白井健三選手(体操)(再生)

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 2829 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
101 102 103 104 105 106 107 108 109

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.