テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【スポーツの神様】

試練を乗り越えて堂々の優勝!横綱・日馬富士(9月26日)
三横綱二大関の休場という前代未聞の事態に陥った大相撲秋場所は、一人横綱の日馬富士が、こちらも一人大関・豪栄道を本割と優勝決定戦で連破し、九度目の賜杯を抱いた。十日目時点で星三つ差からの優勝は史上初の大逆転である。

一夜明けた25日、国技館で横綱審議委員会定例会が開催され、総括がなされた。幕内優勝の勝ち星が11勝と過去最低だったことには苦言が呈されたが、一人横綱の重責を果たした日馬富士については、各委員から「横綱の強さを見せてくれた」と評価する声が上がった。...
全部読む

タカマツペアの歓喜・奥原の涙…ジャパンOP(9月25日)
世界バドミントン連盟の世界ツアー・スーパーシリーズで唯一の日本開催であるヨネックスオープンジャパン。24日、東京体育館で6日間にわたって繰り広げられた熱戦が幕を下ろした。

女子ダブルスで注目を集めたのは、高橋礼華&松友美佐紀の“タカマツペア”と先日の世界選手権で躍進した福島由紀&廣田彩花の“フクヒロペア”。両者は準決勝で激突。リオ五輪金メダルvs世界選手権銀メダルの、互いに譲らぬ好ゲームを制したのは先輩のタマカツペアだった。...
全部読む
(再生)

「111」から「868」へ…清宮の第一歩は(9月23日)
プロ野球界に胸の高鳴る大型スター選手が誕生する。21日、遂にプロ志望を表明した早稲田実業の清宮幸太郎。「12球団OK」と報じられており、来月26日のドラフト会議において最大の目玉となるのは確実だ。マスコミの予想では「9球団が1位指名検討」など文字が躍っているが、果たして何球団が競合するだろうか?

過去のドラフトでの最多指名は野茂英雄の8球団。野手では福留孝介の7球団である。長打力はもちろん、彼のスター性を考えれば集客の面でも喉から手が出るほど欲しいチームは多い筈だ。...
全部読む

早実・清宮、プロへ(速報)(9月22日)
早稲田実業・清宮幸太郎選手が進路について会見を開いた。
「次の大きな夢に挑戦すべきだと確信にいたりました。」と語り、東京都高校野球連盟にプロ野球志望届を提出すると表明をした。
清宮は高校通算最多とされる111本の本塁打を打ち、高校卒業後は大学進学かプロ入りかが注目を集めいていた。
10月26日に行われるプロ野球ドラフト会議において、複数の球団から1位指名されると見られている。


香川、武藤、長谷部・日本人選手が独で存在感(9月22日)
第5節を終えたドイツ・ブンデスリーガから、日本人ストライカーの活躍が多く飛び込んできた。ドルトムント・香川真司と対戦相手のハンブルガーSV酒井高徳はともに今季スタメン初出場。前半24分に香川が今シーズン初ゴール。これがブンデス通算37得点となり岡崎慎司の持つ日本人最多記録に並んだ。試合はドルトムントが3-0で勝利を収めている。このところ代表戦では負傷等で出場機会も減っている香川だが、首位キープに貢献して存在感を発揮した。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 56 7 8 9 10 … 129
「スポーツの神様」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.