テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【スポーツの神様】

激情と冷静・圧巻のショパン「バラード第1番」(4月2日)
「見たか!」演技終了の瞬間、リンクに雄叫びが響いた。フィギュア世界選手権・男子SP。2年ぶりの優勝を狙う羽生結弦は、自身が持つSP世界最高得点に迫る110.56の首位発進。冒頭の4回転サルコウは、加点の最高評価となる3.00点。解説の織田信成も「今シーズン最高の出来」と評価する実に美しいジャンプだった。更に4回転トゥループ&トリプルトゥループを難なく決めると、後半のトリプルアクセルも成功。ノーミスで会心の演技を見せた。...
全部読む

球史に残る好勝負!・両エース意地の投げ合い(4月1日)
11日間の熱戦が展開された第88回選抜高校野球大会。春夏通じて初の優勝を狙う奈良・智弁学園と、第一回大会優勝校の香川・高松商業。古豪同士の決勝は6年ぶりの延長戦になった。
試合は智弁・村上、高松商・浦の両エースの投手戦。共に5試合目となるマウンドで、ランナーを背負いながら粘り強いピッチングを披露。延長戦に入っても、バックが好守備でエースを盛り立て、決勝点を与えない息詰まる攻防が続く。11回裏、激闘に終止符を打ったのは、既に160球を投げた智弁の村上だった。...
全部読む

復活!日本の「10番」・最終予選突破に向けて(3月31日)
サッカーW杯アジア2次予選最終戦となったシリアとの一戦。すでに最終予選進出を決めている日本は、怒涛のゴールラッシュをみせ5-0と圧勝。グループEを首位での通過となった。
前回のアフガニスタン戦から先発を6人変更しベストメンバーで臨んだハリルジャパン。この日ピッチで最も輝きを放っていたのは定位置のトップ下に起用された香川真司だった。去年9月以降、代表戦では無得点。所属するドルトムントでも今年に入ってからの10試合中5試合で出場機会なしと厳しい状況にあった。...
全部読む
【日本代表ワールドカップ予選】3/29 シリアを5-0で破り首位で最終予選へ(再生)

カーリングの町・北見市常呂町からのリベンジ(3月30日)
カーリング世界選手権で銀メダルを獲得した日本代表「LS(ロコソラーレ)北見」の選手が、29日帰国し会見を開いた。「ここでゴールじゃないってことを、しっかり来シーズン結果で出せるように頑張りたいと思います」連日の激闘で必死に指示を出し続けた主将・藤澤五月の声は完全にかれて、掠れてしまっていた。
1次リーグでLSは、ソチ五輪金のカナダ、銀のスウェーデンを撃破。準決勝も延長戦の末にロシアを破る快進撃で、日本男女を通じて初めてのメダルを確定させた。...
全部読む
(全録)世界選手権で銀 帰国したカーリング女子日本代表が会見(再生)

荒れる春場所終幕・幕切れも波乱の展開に…(3月29日)
横綱・白鵬の4場所ぶり36回目の優勝で幕を閉じた大相撲春場所。千秋楽は結びの横綱同士の一番で白鵬が敗れれば、大関・稀勢の里との優勝決定戦が実現するという展開だった。場内のファンの期待は最高潮に達していたが、何と白鵬は立ち合いで左に変わる注文相撲。鋭く突進した日馬富士は土俵下に転げ落ち、わずか1秒でのあっけない決着。表彰式のインタビュー中には、一部の観客から容赦ない罵声が浴びせられ、拍手と怒号が入り混じる異様な雰囲気に。...
全部読む
白鵬、涙に「こみ上げた」 36度目優勝の一夜明け記者会見(再生)

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 8687 88 89 90
91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110
111 112 113 114 115 116 117 118

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.