JCCテレビプレス
特集 スポーツの神様
2017年12月12日(火)
最新TV速報
     
【スポーツの神様】
恒例、夏の二夜の夢芝居「オールスターゲーム」(7月18日)
「夢の球宴」の白球が夏の夜空を彩った。2夜にわたって行われたプロ野球オールスターゲーム。首位を独走するカープの本拠地・マツダスタジアムで行われた第1戦の試合前に行われたホームラン競争では、ファイターズの大谷翔平が優勝。今年は打者としての出場となったそのスラッガーぶりを、並み居るスター軍団の前で示した。昨年の最多勝投手の強烈なバッティングに刺激されたのか、各球団のホームランアーティストたちも本塁打の競演。...
全部読む

高校野球一つの歴史に幕・PL野球部よ永遠に(7月16日)
一つの偉大な歴史に終止符が打たれた。この夏の大会をもって休部が決定している名門PL学園野球部。その最後の戦い、全国高校野球選手権大阪大会の2回戦に初登場したPLの選手は総勢10人。前日の練習で内野を守る3年生の選手が大腿骨を骨折するアクシデントにも見舞われ、ぎりぎりの選手登録での戦いとなった。
負けた時点で休部。何としても勝利を得たかったが、相手は強豪・東大阪大学柏原。5年前の大阪代表校が立ちふさがる。...
全部読む

世界のアスリート交流の地「オリンピック村」(7月15日)
「日本人として良いニュースを届けられるよう頑張りたい。目標は金」リオデジャネイロ五輪男子テニスに3大会連続での出場となる錦織圭が、都内で行われたイベントに出席し、日本勢96年ぶりのメダル獲得への意欲を語った。
前回のロンドンではベスト8。先月末時点での世界ランキングは6位と十分メダルが狙える位置にある。心配はウインブルドンで無念の途中棄権の原因となった、痛めている左脇腹だが、それについても「日に日に良くなっている」という。...
全部読む

「一流選手」≠「一流監督」?栗山流メソッド(7月14日)
「意識はないので。昨日までのことは全て忘れて、この3試合をどう戦うか」マリーンズ戦で0-5からの大逆転で球団タイ記録の14連勝をあげたファイターズ・栗山英樹監督。11日、新記録のかかった試合前に、指揮官はいつもと変わらない3連戦の初戦という意識を強調した。
相手は最下位のバファローズ。タイムリーで先制すると、9回には代打の切り札・矢野の犠飛でダメ押し点。4-1で球団新記録の15連勝を達成した(プロ野球史上3位)。...
全部読む

熱球開幕!進化する怪物スラッガー2年目の夏(7月13日)
全国各地でスタートした夏の甲子園の地区予選。西東京大会では、昨夏甲子園で旋風を巻き起こした怪物スラッガー・清宮幸太郎に注目が集まった。昨年は1年生にして早稲田実業の打線の主軸を務めた清宮。甲子園では19打数9安打で打率.474をマーク。2本塁打8打点をあげ、早実のベスト4進出に大きく貢献した。
甲子園準決勝で敗れた試合後、「絶対にここに戻ってくるんだという思いが生まれました」と泣きじゃくった一年の夏。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 139
「スポーツの神様」内の検索
▲画面のトップへ
注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
注目番組