JCCテレビプレス
特集 風の流れ
2017年11月24日(金)
最新TV速報
     
【風の流れ】
大英帝国・中国主席歓待(10月21日)
日本では、大々的には報道されていないが、訪英中の習近平中国国家主席は、英議会で演説を行い、キャメロン首相と会談し、原子力発電所や高速鉄道の建設協力などに7.4兆円規模の大型商談を纏め、経済外交を加速する。

20日、習主席は、チャールズ皇太子、エリザベス女王らに出迎えられ、女王と王室の馬車に同乗し、バッキンガム宮殿に移動し宿泊した。滞在中、英国側は大変手厚い歓待を行う予定である。

中国は、英国との金融協力を国際通貨基金のSDRへ「元」の採用を促進するために利用する考えである。...
全部読む

この地球をどう守るか(10月20日)
今年は台風の数が多く、それでなくても気象現象に何か大きな異常を感じる。

地球温暖化対策の新たな枠組みを目指す来月30日からパリで開かれる国連の会議「COP21」を前に、190余りの国が実務者レベルで交渉を行う最後の作業部会が日本時間の昨日、ドイツ・ボンで始まった。
先進国だけに温室効果ガスの削減を義務付けた「京都議定書」に変わり、すべての国が参加する2020年以降の枠組みで合意を目指す。...
全部読む

日韓首脳会談考(10月19日)
米韓首脳会談が先週終わり、次の外交日程は再来週の日中韓3カ国首脳会談と日韓首脳会談となる。

韓国との首脳会談の焦点は、「慰安婦問題」だと言われている。
しかし、この問題は早々には解決できない状況にある。
首脳会談の結果は、そこのところは曖昧にし、「北朝鮮問題に両国協力して対処する」等を表現するに留まるのではないか。

それにしても、首脳会談が行われることだけで前進があると評価できる。...
全部読む

韓国の中国シフトを許さない米国(10月16日)
16日、米国・オバマ大統領と韓国・朴クネ大統領が、ワシントンで会談する。そうした状況の中、今朝のNHK「おはよう日本」での報道が目を引いた。朴大統領は最近、中国との関係を深めていて同盟国米国からは懸念する声が上がっている。

約1年ぶりとなる米韓首脳会談。韓国に対する米国の懸念、その背景は中国への危機感。南シナ海で中国が情勢を進める人工島の周辺に軍の艦艇を派遣する構えを見せ、両国の緊張が高まっている。...
全部読む

日中韓首脳会議に注目(10月15日)
正午のNHKニュースで、「米政府3高官・韓国側に日本との関係改善促す考え・・・ 米国政府の3人の高官は16日に開かれるホワイトハウスでのオバマ大統領と韓国・朴謹惠大統領の首脳会談を前にそろって異例の記者会見を行い、韓国側に対し日本との関係改善に取り組むよう促す考えを示した。」との報道があった。

米政府は、迫る日中韓首脳会談で、日本が孤立しないように、韓国に日本との関係改善を促した可能性がある。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 121
「風の流れ」内の検索
▲画面のトップへ
注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
注目番組