テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【風の流れ】

北朝鮮・暗に中国を批判(8月26日)
北朝鮮の国営メディアは中国について、図体の大きい周辺諸国の行動が情勢を一層緊張させていると名指しを避けながらも強く批判した。

国連安全保障理事会の新たな制裁決議に賛成した中国の対応に対する根強い不満を反映したものと見られる。
中朝国境の税関では制裁決議で禁輸対象となった海産物を載せたトラックが立ち往生するなど影響が表面化している。

北朝鮮の弾道ミサイル発射を警戒し、緊張感が走る(8月25日)
緊張が続く中、国内では修学旅行に影響がでている。大分市にある県立大分豊富高校では、北朝鮮がグアムに向け弾道ミサイルを発射すると予定を発表しているのを受け10月下旬に予定していたグアムへの修学旅行を取りやめた。

県立大分豊富高校・曽根崎靖校長「国際情勢を鑑み、生徒の安心安全を最優先に考えた時、グアム島への旅行は修学両行としてはふさわしくないと判断」としている。

このほか、茨城県筑西市で県立下館第一高校も保護者へのアンケート結果を踏まえ、グアムへの修学旅行を中止することを決めた。...
全部読む

中韓国交樹立25周年・冷え込む関係(8月24日)
今日で中国と韓国の国交樹立から25周年を迎えた。THAADをめぐる葛藤から中韓関係はこれまでと違ってきている。

両国の首脳は祝賀メッセージを交換したが記念行事は別々に行われた。昨夜、中国主催のレセプションが開かれ中国側からは全人代常務委員会・副委員長、韓国からは中国大使が出席した。双方からの祝辞のあとすぐ食事が始まり1時間半で終了した。

2012年の20周年の記念行事は両国が共同で主催し当初副主席だった習近平国家主席など多数の党や政府の高官も出席した。...
全部読む

総務省・マイナンバーをスマホに組み込む方針(8月24日)
総務省によると、マイナンバーカードの交付率は9.4%にとどまっている。
総務省は普及の促進を図ろうと、カードが手元になくてもスマートフォンに組み込まれた情報で行政手続きを進められるようにシステムを改修する方針を固めた。

保育所の入所申請などを行うことができるマイナンバー制度の個人用サイト・マイナポータルの本格運用が今秋から始まることを踏まえ、システムダウンしないよう機能強化も図る。

総務省は必要経費を来年度予算案の概算要求に盛り込む。

ジュネーブ軍縮会議で・北朝鮮代表「今後も開発を続ける」と明言(8月23日)
スイス・ジュネーブで開かれている軍縮会議で核ミサイル開発を続ける北朝鮮に対して、各国から非難が相次ぎ、北朝鮮の代表は「原因は米国にある今後も開発を続ける」などと反論した。

スイス・ジュネーブで開かれている軍縮会議では22日、参加国の半分超が核ミサイル開発を続ける北朝鮮を非難した。

米国・ウッド軍縮大使は「さらなる挑発行為は断じて許されない。
我々はあらゆる手段をとる用意がある」と述べた。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 110
「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.