JCCテレビプレス
特集 風の流れ
2017年12月15日(金)
最新TV速報
     
【風の流れ】
「パナマ文書」報道の記者・車爆発で死亡(10月17日)
地中海の島国マルタの地元メディアによると16日マルタ本島北部で「パナマ文書」の報道に加わった地元の女性記者のカルアナガリチアが運転する車が自宅を出発した直後に爆発し死亡した。

車は道路脇にある畑まで吹き飛ばされて大破した。
カルアナガリチアはマルタで政治家の腐敗を厳しく追及する記者として知られていて、世界各国の首脳などによる資産隠しや課税逃れを暴いたパナマ文書の調査報道にも加わり、マルタのムスカット首相の妻がパナマに会社を置いて資産を隠していたとする疑惑を報じていた。...
全部読む

日米経済対話・共同成果文書発表(10月17日)
米国・ホワイトハウスで開かれた日米経済対話は先ほど5時半過ぎに終了し、共同の成果文書を発表した。
この上で、米国が自動車の輸出をしやすくなるよう審査手続きを簡単化する措置を検討することや、インフラ整備や天然ガスなど輸出に向けた協力などを盛り込んだ。

焦点の貿易については、米国が日米2国間の貿易交渉に関心を示している一方、日本はTPP(環太平洋パートナーシップ協定)といった多国間の枠組みを重視し、立場が隔たっているため具体的には言及しない見通し。...
全部読む

米国・FRB議長“緩やかな金利引き上げ・適切”(10月16日)
米国の中央銀行にあたるFRBのイエレン議長は、懸念されている米国・物価の伸びの鈍化は一時的なものであるとして、(金融政策について)経済の拡大を踏まえて今後数年間は緩やかに金利を引き上げていくのが適切であるとの考えを示した。

日銀・黒田総裁は「2%の物価目標の達成はまだ先になる」との認識を示した上で、今の金融緩和を続け早い時期に物価目標達成を目指す考えを改めて示した。


米韓の共同訓練・今日から実施(10月16日)
今日から米国軍と韓国軍は米韓共同訓練を実施する。
今日から5日間の日程で実施する共同訓練では米国海軍の原子力空母「ロナルドレーガン」、韓国海軍のイージス駆逐艦など艦艇約40席のほか、戦闘機・哨戒機も参加し、北朝鮮の潜水艦とミサイルへの対応する。

海上に展開した特殊部隊に対する攻撃訓練が実施される。北朝鮮は米韓両軍が去年10月、海上での共同訓練実施した際、新型の中距離弾道ミサイル「ムスダン」と見られる1発の発射を試み失敗している。...
全部読む


カリフォルニア州山火事・40人死亡・約10万人避難(10月15日)
米国西部カリフォルニア州で発生した大規模な山火事ではこれまでに40人の死亡が確認され、住宅や商店など5700棟が焼けたほか、14日の強風により火の勢いが増した地域もあることから、前の日より1万人多い約10万人が避難を強いられている。

カリフォルニア州のブラウン知事は「州にとって最悪の惨事のひとつ。火は依然燃え、まだ危険な状態で警戒が必要」と述べ、消火に全力をあげる考えを強調した。

今回の山火事は高温で乾いたこの地域特有の風が被害を拡大させていて、いったん火の勢いが衰えた地域でも強風により再び燃え広がる恐れがあるとして、住民に注意を呼びかけている。


過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 126
「風の流れ」内の検索
▲画面のトップへ
注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
注目番組