テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【風の流れ】

ぶつかり合う世界貿易ルール(4月19日)
IMFは、20日からワシントンで開かれるG20財務相中央銀行総裁会議に報告する最新の世界経済の見通しを公表した。
それによると今年の日本のGDP伸び率は、輸出の伸びが続くとして+1.2%と、1月時点から0.4ポイント上方修正することになる。

また、今年の英国のGDP伸び率の見通しも、EU離脱決定の影響が当初の見込みほど急には現れないとし、+2%と0.5ポイント上方修正になる。
IMFは今回の報告で、世界経済が拡大を続けるためには各国が米国のトランプ政権などが主張する保護主義的な政策をとらないよう指摘している。...
全部読む

日米経済対話始まる(4月18日)
米国・ロス商務長官は、きょう麻生副総理兼財務相とペンス副大統領のもとで初めて行われる日本と米国の新たな経済対話に合わせて訪日する。
世耕経済産業相はロス長官と個別会談し、両国間の経済協力について意見交換する。

トランプ大統領は、TPP・環太平洋パートナーシップ協定から離脱し2国間の貿易交渉に意欲を示しており、ロス長官から何らかの言及が行われる可能性もある。
日本は2国間の貿易協定の交渉には慎重な姿勢である。...
全部読む

トルコ・大統領の権限拡大される(4月17日)
トルコでは16日、これまでの議院内閣制から大統領制に移行する憲法改正案の賛否を問う国民投票が行われ即日開票された。
トルコの選挙管理委員会は16日夜、暫定的な開票結果として賛成が51.3%、反対が48.7%と賛成が僅かに上回って過半数を占めたと発表し与党党首のユルドゥルム首相は勝利を宣言した。

憲法改正によって首相職は廃止されエルドアン大統領は閣僚の任命や非常事態令の発令の権限の他、司法にも影響力を持ち名実ともに絶大な権力を握ることになる。...
全部読む

米国副大統領・アジア歴訪(4月16日)
ペンス米副大統領は25日までの日程で、韓国、日本、インドネシア、オーストラリアの4か国を訪問する予定である。
15日に出発し、就任後初のアジア訪問をする。

今日午後には最初の訪問先の韓国に到着予定である。明日、大統領の職務を代行するファンギョアン首相らと会談し、核、ミサイル開発を加速させる北朝鮮への対応について意見を交わす。

明後日には東京を訪れ、安倍首相と会談するほか、日米の新たな経済対話の初会合に出席、麻生副総理兼財務相と経済協力や貿易をめぐる課題などを協議する予定である。...
全部読む

米軍・大規模爆風爆弾で空爆という驚き(4月14日)
米軍が13日、“アフガニスタンナンガルハル州でIS拠点を狙い、GBU-43B・大規模爆風爆弾で空爆を実施した”と発表した。
この爆弾は全長9メートル、重さが約9800キロ、核兵器以外の通常兵器で最大の破壊力があるとされている。精密誘導装置も備えていて“すべての爆弾の母”とも呼ばれている。

米国防総省によると実戦で使ったのは初めてという。米軍のニコルソン司令官は「ISは防御を厚くしておりこの爆弾はこうした障害を取り除くのに適切な武器である」と発言した。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 2728 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.