JCCテレビすべて
特集 風の流れ
2018年07月21日(土)
最新TV速報
【風の流れ】
ダボス会議前に・出席する米国・トランプ大統領に抗議デモ(1月14日)
世界の政財界のリーダーらが一堂に会する世界経済フォーラムの年次総会・ダボス会議が開かれるのを前に、開催地のスイスでは米国大統領としては18年ぶりに出席する米国・トランプ大統領に抗議するデモが行われた。

スイスの警察や治安部隊が警戒にあたり、参加者とにらみ合いになったり発煙筒が投げ込まれたりする場面もあった。

地元メディアによると「大きな混乱はなかった」という。
スイスでは別の市民グループが「トランプ大統領の政策は非人道的だ」などとして、ダボス会議への出席に反対する大規模な署名活動を展開した。...
全部読む

人権高等弁務官事務所・トランプ大統領は人種差別主義者(1月13日)
米国・トランプ大統領がアフリカの国々を侮辱する発言をしたと報じられていることについて、スイス・ジュネーブの国連の人権高等弁務官事務所は声明を発表し、事実であれば恥じるべき発言でトランプ大統領は人種差別主義者としか言いようがないとした。

国連人権高等弁務官事務所・コルヴィル報道官は「第2次世界大戦とユダヤ人の大量虐殺のあと世界が確立してきた普遍的な価値観に反する」とコメントした。
トランプ大統領はツイッターで報道内容を否定した。


文在寅大統領と中国・習近平国家主席・電話会談(1月12日)
文在寅大統領と中国・習近平国家主席が電話会談し南北閣僚級会談や平昌五輪について意見を交わした。

両首脳は南北対話が北朝鮮の五輪参加に留まらず核問題の平和的解決と朝鮮半島の平和定着につながるよう協力していくことで一致した。
文大統領は南北会談に対する中国政府の支援と支持に感謝し習主席は文大統領の立場を積極的に支持するとした。

文大統領は習主席に閉会式への出席を要請したが習主席は明言しなかった。...
全部読む

“原発ゼロ法案”骨子発表・議論活発化するか(1月11日)
小泉元首相と細川元首相が、きのう国会内で記者会見し“直ちに全ての原発を廃止し2050年までに自然エネルギーに全面的に転換する”ための法案の骨子を発表した。

法案策定と国会審議に各党の協力を呼びかけていく考えを示した。菅官房長官は会見で「原子力規制委員会によって安全性が確認された原発のみ再稼働を進めるという、政府の一貫した考え方は変わりない」と述べた。

一方、野党第一党の立憲民主党は、原発再稼働を原則認めないことや、使用済み核燃料の再処理も行わないことなどを盛り込んだ原発ゼロ基本法案の通常国会への提出を目指し、法案の作成を急ぐ。...
全部読む

世界最大家電ショーCES・最先端技術を披露(1月10日)
米国・ラスベガスで世界最大規模の家電ショーCESが始まる前に主要メーカーは8日、発表会を開き最先端技術を披露した。

韓国・サムスンはインターネットにつながる洗濯機、テレビなどの新製品を発表した。
ソニーは12年ぶりに販売を再開する犬型ロボット「aibo」を披露した。日産自動車はドライバーの頭を覆うセンサーで脳波測定しハンドル操作などを先読みする技術を披露した。

この技術を用いると0.2秒~0.5秒早くハンドルなどが作動して人間の反応の遅れを補える。...
全部読む

過去の記事
1 ... 44 45 46 . 60 70 80 . 175

「風の流れ」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組