テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【風の流れ】

米英・電子機器の機内持ち込みを制限する(3月22日)
米国と英国は大型の電子機器の機内持ち込みを制限する。飛行機によってはポータブルコンピューター、カメラ、タブレットといったモバイル機器は事前に預けなければならず機内に持ち込めるのは携帯電話だけになりそうだ。

米国の場合はイスラム教国の8か国の10の空港を飛び立って米国に向かう米国の航空会社以外の1日あたり50便が対象になる。
トルコ、モロッコ、エジプトと言った米国の同盟国の航空会社が対象となる。...
全部読む

FBI・トランプ氏とロシアの関係捜査中だと証言する(3月21日)
FBIのコミー長官は20日議会下院の公聴会に出席し、去年行われた米国の大統領選挙にロシア政府が干渉したとされる問題について証言し「トランプ陣営とロシアとの間で何らかの調整があったのか捜査している」とコメントし捜査していると初めて公式に認めた。

一方でトランプ陣営の誰が捜査の対象になっているのかなどは「捜査中」として明らかにしなかった。
この問題をめぐっては米国の情報機関がことし1月、共和党のトランプの勝利を後押しするため、ロシア政府が民主党陣営にサイバー攻撃を仕掛けたと断定する報告書を発表したほか、トランプの側近などが選挙期間中にロシア政府の関係者と接触していたことが明らかになっている。...
全部読む

日独首脳会談・進むか日独経済連携(3月20日)
ヨーロッパ4か国を歴訪する安倍首相は最初の訪問国ドイツに到着し、今夜メルケル首相と首脳会談を行うことにしている。
世界最大級の情報通信に関する産業見本市の開催前の催しに出席し、自由で公正な貿易の重要性を強調した。

安倍首相は日本とドイツは連携しなければならないと述べ、日本とEU(ヨーロッパ連合)のEPA経済連携協定の大枠合意を急ぐ考えを示した。安倍首相はメルケル首相とシリアや北朝鮮情勢など国際社会が直面する安全保障上の課題や日本が重視する自由で公正な貿易をいかに堅持していくかについて意見交換する。...
全部読む
安倍総理がドイツ到着 自由貿易の重要性を強調(17/03/20)(再生)

米中会談・鞘当て(3月19日)
中国の習近平国家主席が、中国・北京を訪問中の米国・ティラーソン国務長官と初会談した。ティラーソン国務長官は「トランプ大統領はあなたに会うのを楽しみにしている」と述べた。

新華社通信などによると習主席は会談で「中国と米国により生み出される共通の利益は、意見の食い違いよりはるかに重要で、協力は双方の唯一の正しい選択」と述べ、首脳会談実現に向けトランプ大統領との協力関係を重視する姿勢を示した。

一方で習主席は「互いに相手の核心的利益と重大懸念を尊重すべき」として、台湾をめぐる「一つの中国」政策、「南シナ海」の問題について米国をけん制した。...
全部読む

米独首脳会議・無難に行われたが盗聴疑惑で脱線(3月18日)
ワシントンで米独首脳会談が行われた。ドイツ・メルケル首相とトランプ大統領は移民や難民への対応で意見の違いが目立った。
国際社会での安定には、NATO(北大西洋条約機構)を通じた米欧の安全保障協力が重要との認識では一致したが、トランプ大統領は費用負担については「不公平」だと不満を述べた。

またトランプ大統領はメルケル首相に共通の経験であるオバマ前政権時に米国情報機関がメルケル首相を盗聴した疑いを引き合いに出し、自分も盗聴の被害者だと根拠不明の主張を繰り返した。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 110
「風の流れ」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.