JCCテレビすべて
特集 風の流れ
2018年06月24日(日)
最新TV速報
【風の流れ】
北朝鮮・第1外務次官“思いがけない・非常に遺憾”(5月25日)
来月予定されていた史上初の米朝首脳会談について、米国・トランプ大統領は現時点で開催しない考えを明らかにしたことについて、北朝鮮・キムケグァン第1外務次官は今朝談話を発表、「思いがけないことであり非常に遺憾だ」とした上で「人類の念願に符合しない決定だ」と非難した。

その上で「我々は米国側に時間と機会を与える用意がある」としてトランプ政権に米朝首脳会談の開催に向けて再考するよう求めた。

大都市の環境問題・共同宣言を採択(5月24日)
世界の大都市に共通する環境問題を話し合う国際会議「きれいな空と都市東京フォーラム」が東京都の主催で開かれ、シンガポール、パリ、香港など22都市による共同宣言「東京宣言」が採択された。

廃棄物対策や大気の改善を都市の最優先課題のひとつに位置づけて、世界をリードする施策を検討、実施する他、食品ロスの削減や次世代自動車の普及など実効性のある対策を講じることで、きれいな空と都市の実現を目指すとしている。...
全部読む

米韓首脳会談・北朝鮮“完全な非核化”の場合・体制保証など議論(5月23日)
米国・トランプ大統領は、韓国・ムンジェイン大統領と会談し、来月12日予定されている史上初の米朝首脳会談で、北朝鮮が完全な非核化に応じた場合の体制保証などについて議論した。

ただトランプ大統領は、首脳会談を延期する可能性にも言及し、北朝鮮との間で駆け引きが続く見通し。トランプ大統領は、非核化などをめぐる立場の隔たりが埋まらなければ、米朝首脳会談の延期もあり得るとして、北朝鮮をけん制した。

一方で、首脳会談が中止になることはないという認識を示した。...
全部読む


北朝鮮・核実験場の閉鎖作業・公開へ(5月23日)
史上初の米朝首脳会談を控え北朝鮮は、きょうから明後日までの間に核実験場を閉鎖する作業を外国メディアに公開することにしている。

取材を認められた米国や英国、中国、ロシアの報道関係者は北朝鮮・元山に到着し、きょうにも現地へ向かうとみられる。

英国のスカイニュースの記者は「放射線量を測るために持参した線量計を空港で没収された」と伝えた。
北朝鮮としては、外国メディアを通じて非核化を目指す姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。


対イラン・新戦略・発表(5月22日)
米国のポンペイオ国務長官は“プランB”代替案としてイランに対して12の新たな要求を行った。

IAEAの査察を無条件で受け入れること、弾道ミサイルを拡散させない、ウラン濃縮の停止など核合意では求めていなかった点に加えて、内戦が続くシリアからのイラン部隊の撤退、シーア派組織ヒズボラなどへの支援の打ち切りなど。

ポンペイオ国務長官はイランが変わらなければ史上最強の制裁になるだろうと警告した。...
全部読む

過去の記事
1 ... 6 7 8 . 20 30 40 . 171

「風の流れ」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組