テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【風の流れ】

米英・情報漏洩で和解(5月26日)
英国政府は、今回のテロ事件で米国メディアが報じた実行犯の名前や現場の爆発物の写真が米国の捜査当局から漏洩したとして、強く非難していた。

英国のメディアによると、NATO(北大西洋条約機構)の首脳会議で、メイ首相はトランプ大統領に「我々が共有する情報は保護されるべきだ」と直接、不満を伝えたという。

これに対してトランプ大統領は、「本当に困っている」と声明を出し、情報漏洩を取り締まる意向を示した。...
全部読む

インドネシアでも自爆テロ(5月25日)
インドネシアの警察によると現地時間の昨日午後9時ごろ、日本時間の昨夜11時ごろ首都・ジャカルタ東部のバスターミナル付近で2回の爆発があった。この爆発で警察官3人が死亡したほか、市民5人と警察官5人の計10人がけがをしたとのこと。

現場からは爆弾を爆発させたとみられる2人の男の遺体が見つかり警察はこの2人がそれぞれ爆弾を爆発させた自爆テロ事件とみて動機や背後関係を捜査している。
世界で最も多くのイスラム教徒が暮らすインドネシアでは今週末から断食月(ラマダン)が始まるのに合わせイスラム過激派の活動が活発化するおそれがあるとして治安当局はテロへの警戒を強化していた。...
全部読む

トランプ氏外遊中も疑惑は燻り続ける(5月24日)
中東歴訪を終えた米国のトランプ大統領は日本時間の今日午前1時半ごろ、イタリアのローマに到着した。
ヨーロッパではまずローマ法王と会談を行う予定である。

一方米国のメディアは、トランプ大統領とロシアとの関係をめぐり新たな疑惑を報じた。有力メディア「ワシントンポスト」などは、トランプ大統領が今年3月情報機関を統括するコーツ国家情報長官とNSA(国家安全保障局)のロジャーズ長官に対し、去年の大統領選挙でロシアとの共謀を示すような証拠はないと公に疑惑を否定するよう求めていたと報じた。...
全部読む

トランプ氏・米国大統領として初めて「嘆きの壁」訪問(5月23日)
中東を歴訪中の米国・トランプ大統領は現職の米国大統領として初めてイスラエルにあるユダヤ教の聖地「嘆きの壁」を訪れた。
これまで米国とヨーロッパの首脳は政治的配慮から慎重な態度をとってきた。

トランプ大統領は現地入りしてからすぐにエルサレム旧市街のキリストの墓のある教会を訪れた後、「嘆きの壁」に足を運んだ。
午後にはネタニヤフ首相と会談した。

トランプ大統領はパレスチナ問題には深入りせず2009年以来、中断している和平交渉を再開するためにイスラエル側とパレスチナ自治政府側が交渉の席に着く必要があるとだけ話した。...
全部読む
(再生)

複雑な中東情勢の中、サウジ派手な歓迎でトランプ氏迎える(5月22日)
米国のトランプ大統領は初の外遊先であるサウジアラビアで派手なもてなしで迎えられ、武器売却調印が行われた。

トランプ大統領は、イスラム過激派に対して結束するよう呼びかけた。今回の武器売却は、オバマ前大統領がイエメン市民に死者が出たことを懸念して決めた規制を覆すものであった。

米国がイランに規制解除したことを受けたサウジアラビアとの反目を修復するものであり、トランプ大統領は、イランへは強行姿勢である。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 89 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70
71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.