JCCテレビすべて
特集 ベビーメタルの魅力
2018年06月18日(月)
最新TV速報
【ベビーメタルの魅力】
日本語とROCKとかMETALとかRAPとか①(第44回)
イギリスに続き、アメリカでのレッチリ帯同ツアーも大成功だったようで、良かった。よかった。しかもイギリスではチャド・スミス(Dr)だけの飛び入り参加で盛り上がったが、今回はほとんどのメンバーが前座ライブに乱入して3姫とコラボし、聴衆も大盛り上がり。レッチリファンにもかなりの好感触で受け入れらたようで、今後のアメリカでの活動も広がりそうだなぁと、期待はいやが上にも高まっていくのである。

さて。
ここんとこ、DOMEライブのベビロテ状態が続いていたのだけれど、一言だけ感想など。...
全部読む

分裂と融合と(第43回)
またまた私事で恐縮だが、生まれて初めて参戦したHard Rockのコンサートは、Deep Purpleの武道館公演だった。

とはいえ1972年8月の初来日のライブではなく、1973年6月の二回目の来日公演。

知ってる方は知ってると思うが(当たり前か)、初来日のライブを納めたアルバムは世界的に大ヒットし、自分もこのアルバムをきっかけにDeep Purpleにはまった。

勢い込んでの初の(二回目の)武道館ライブ参戦だったわけだが、こちらもご存じの方は十分ご存知のように、このコンサーはとんでもなく荒れに荒れた。...
全部読む

わが永遠の歌姫たち(第42回)
またまた、だいぶご無沙汰してしまいました。

昨年末以降、ほぼ毎日のようにWembleyのライブアルバムを聴きまくっていた。
このアルバムで一番感心したのは、多くの人が感じたことだろうけど、それぞれの楽器の粒ひとつひとつ際立っていること。とくにベースやバズドラの音がこれまでにないくらいはっきり聴こえてきて、これはバンド好きにはたまりませんわ。

最大の理由はミックス・エンジニアの力量だろう。...
全部読む

『The One』について、あれこれ考えてみたこと②(第41回)
イギリス巡業で計8回にわたって行われたのBABYMETALによるレッチリへのサポートアクト、つまり前座公演も無事に、というより盛況のうちに終わり、というより、これはもう大勝利だった。

当初口ポカン、まさに「なんじゃこりゃ」状態だったレッチリのファンも、回を重ねるごとに熱が増していき、後半は熱狂につぐ熱狂。

12月14日にマンチェスターで開かれた公演では、共演も果たし、彼らと「Nobody Weird Like Me」をパフォーマンスしたらしい。...
全部読む

『The One』について、あれこれ考えてみたこと①(第40回)
2016年4月2日、イギリスのWembleyで行われた、日本人初となったBABYMETALのライブコンサート。終盤も押し迫った最後から二曲目の『The One』のシンガロングでは観客席で約20カ国の大小さまざまな国旗が振られ、「We are The One」のメッセージが巨大なホールを平和への想いと歓喜で満たした。

この演出は、とあるスロバキア人の発想だったという。SNSに上がったこのアイデアはあっという間に世界中に拡散し、ライブ当日にはそれぞれの国の旗を持ち込んだ観客により、巧まざる巨大な『The One』コールが巻き起こった。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 ... 10 ... 11

「ベビーメタルの魅力」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組