JCCテレビすべて
特集 マツコ人気を追う
2019年06月18日(火)
最新TV速報
【マツコ人気を追う】
6/16 テレビ朝日「路線バスで寄り道の旅」(第463回)
マツコと徳光の凸凹コンビコンビが路線バスで東京の下町を珍道中した。

バス旅というタイトルなのに地下鉄改札から登場した徳さん。ゲストのマツコとデパ地下で落ち合った。マツコは買い物中のようだ。

「何やってんだよ」と後ろからマツコに声をかける徳さん。

「今、ちょっとパンを買ってたのよ」と少し慌て気味のマツコ。どうやら取り込み中のようだ。

「そのパン、俺が買ってやるよ」と徳さんがマツコに申し出た。

「いいのよ、いいの。後でもっと高いもの買ってもらうから」とぐさっとくる一言を徳さんに返すマツコ。

「あたし知ってるの。茅ヶ崎の土地、半分徳光家のだから。元々は自由が丘の土地も半分徳光家だったのよ。あたしは徳光家の人間以外で一番徳光家に詳しいのよ」とマツコ。

「マツコはね、うちの奥さんのコロッケをおいしい、おいしいって食べてくれるんだよ」と田中律子に話す徳さん。

「なんなんだろう。コロッケが御馳走だった時代の人がつくるコロッケなのよ」とマツコが説明する。

「うれしいこと言ってくれるねーマツコ」と徳さん。

3人はそのまま路線バスに乗った。...
全部読む


6/11 TBS「マツコの知らない世界」(第462回)
占いをやり続けた結果「おみくじが最強」という結論にたどり着いた成蹊大学文学部教授・平野多恵が登場。

「占いと言われてあたしが思い出すのは、四柱推命の占い者の方に35歳から先の運勢が読めないって以前言われたことよ。そこから先がないって言われたのよ。その時、あたしは本名で占ってもらってたんだけど、35歳ぐらいからマツコとして生きるようになったのよ。だからあの方は本当にすごいと思う」とマツコ。

今回、ゲストとして登場した平野は学生時代から占いが好きで、姓名判断、手相占い、星占いからこっくりさん、四柱推命、サイババに至るまで様々な占いを経験する中でおみくじにたどり着いたのだという。

「今日はマツコさんにおみくじの深い世界を紹介できればと思います。ところでマツコさんはおみくじを引くときにどんな気持ちで引きますか」と平野。

「は?」と質問の意味がわからないと言わんばかりに平野をにらみつけるマツコだったが、
数秒後に「ごめんなさい。全然なにも考えずに引いてました」と答えた。

すると、おみくじを引く時の注意点を平野がマツコに伝授した。まずおみくじ1回につき占うことはひとつで、学問・恋愛・健康・仕事・結婚とか欲張ってはいけないとのこと。...
全部読む


5/31 テレビ朝日「夜の巷を徘徊する」(第461回)
新宿区高田馬場を徘徊中のマツコ。駅前の居酒屋では歯科医の同期3人組(男2人、女1人)と意気投合?して飲むことになった。

この中のチャラ男がマツコに食いついた。マツコの顔を見るなり「今日、兵庫から来ました。ごっそさまです」との図々しいにもほどがある一言。どうやらマツコにおごってもらえると思っているようだ。

「えっ、今日、兵庫から来たの?ふーん。でもまーいいから食えよ、食え、食え」とマツコ。

「これはクエじゃないですよ。アジフライですよ」とチャラ男。

その瞬間、マツコがブチ切れ、グローブのような大きな手が男の後頭部を直撃した。

バツン!と豪快な音が響く。

頭をさするチャラ男。

この後、全員、東京在住の歯科医であることが判明した。

「おまえ、さっき兵庫から来たって言ったよな」とチャラ男に突っ込むマツコ。

「そう言えば食いついてもらえるかなと思って」とチャラ男。

「おまえ、本当にしばくぞ」とマツコ。

その瞬間、男は「いたたた、見えないところでやられてます」と声をあげるチャラ男。

「やってねえよ。お前、この野郎訴えるぞ!」とぶちきれるマツコ。...
全部読む


5/31 テレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(第460回)
ネット社会で常にさらされている芸能人だが、今回は一般人に絡まれた時どのように対処するのかを討論した。

有吉の対処策は「頑張って絡む人がいないような店に行くね。酔っぱらって荒れた人がくるような店には絶対いかない」という。

「私も極力、他人と触れ合わない個室を使うわ」とマツコ。

「世間的には俺らの仕事は殺されても笑ってなくてはいけない仕事だからね」と有吉。

「そう、反撃したらもう終わりよ」とマツコも同意。

「相手の名前は出さずとも、俺らがちょっとでも反撃したらすぐに暴行ということになる。それを報道するのはあんたらメディア」と久保田を指さす有吉。スタジオ爆笑。

「執拗に関係者とかをあなたたちが追い続けるのよね」とマツコも同調。

「でも、ロケとかすると一般人を逆なでするようなことをスタッフもやってんだよね」とマツコ。

「絡まれて喉ぼとけ握り合って立ち尽くして、ちょっと力入れたら気管が潰れて終わりだみたいな状況になったことはある。でも、結局芸能人は謝るしかないし、ちょっとでも小突かれたらもう警察を呼ぶしかない」と有吉。

「警察の方もまずは芸能人が悪いと思って調べるからね。...
全部読む


5/29 TBS「マツコの知らない世界SP」(第459回)
今回はおでんに使われる以外目にすることのない「ちくわぶ」をテーマにその魅力を探っていく。

「ちくわぶ」はマツコの眼中にないという食材だが、400種類の料理に変身する魔法の食材だという。

「あたしにとっては多分、通算で10回食べたか、食べないかぐらいの食材よ」とマツコ。スタジオ爆笑。

ここで「ちくわぶ」の可能性を全国に広げたいという丸山晶代がスタジオに登場。

ここでいきなり、「ちくわぶをマツコさんの土俵に上げてください」とマツコに頭を下げる丸山。

幼少期から「ちくわぶ」が好きだった丸山は41歳の時に友人から「ちくわぶっておでんだけだよね」と言われて衝撃を受け、次の日寝込んだのだというが、それだけでは終わらずその悔しい思いで「ちくわぶ」ナイトを開催したという。

「その辺から、もう方向を見失っているわね」とマツコ。スタジオ爆笑。

10月10日を日本記念日協会に「ちくわぶ」の日として申請したという。その理由として丸山は棒状で穴が開いていることを挙げた。最終的に10万8000円払ってそれが通ったのだという。さらに丸山はパンクバンド・有頂天のギタリストに頼んで「ちくわぶ、食べようよ」という曲まで作ってもらった。...
全部読む


過去の記事
1 2 3 .... 10 20 30 .... 93

「マツコ人気を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組