テレビプレス
テレビ放送全番組をリアルタイムで抄録
【マツコ人気を追う】

8/10 フジテレビ「ホンマでっか!?TV」 (第127回)
今回はご飯を食べる時は満腹派(厚切りジェイソン、篠原信一、若槻千夏、マツコ、島崎和歌子、ブラックマヨネーズ・吉田敬)、腹八分目派(さんま、ブラックマヨネーズ・小杉竜一)かそれぞれ2派に分かれて討論を行った。

「俺は人生で満腹になったっていう経験はないねん!」と腹八分目派のさんまが切り出す。

「えーっ!」と驚くマツコをはじめとする満腹派。

「何でかというと、俺の周り満腹まで食べる奴は皆アホばっかやったからや!このデータは間違ってないやん!飯バッコバッコ喰うて、残さん奴はほとんど勉強アホ、社会に出てからも食べてる奴は全部アホやった!」と問題発言するさんま。スタジオ爆笑。

ここで「自分の周り、柔道関係ですけど、食べるやつは皆アホばっかりでした!確かにさんまさんが言われるとおりですわ!」と満腹派の篠原信一が裏切り発言。スタジオ爆笑。

「なんの心配もなくばくばく食べれる奴はアホに違いないわ!!仕事のこと考えたりすれば全部は入らへんはずや!」とさんま。

「でも、何だろう一番生きてるって実感するのって、満腹になって動けない時じゃない?」と満腹派のマツコが反撃開始。...
全部読む

8/13 フジテレビ「新・週刊フジテレビ批評」 (第126回)
今回はマツコの出演番組ではないがマツコの出演番組を話題にしていたので取り上げた。

17歳から19歳の若者8人に好きなバラエティテレビ番組をあげてもらい、このうち3人がマツコ出演番組(2人:マツコ会議、1人:月曜から夜ふかし)をあげた。

「マツコさんって魅力的ですか?」と番組女性MC。

「マツコさんが出ているものはやっぱりチャンネルつけちゃいますね!」とマツコ会議が好きだという女性A。

「私も同じです。やはりマツコさんが素人さんにもバシバシ言う感じが、ウソがない感じがして好きです」と女性B。

「ウソがない感じというのがキーポイントですかね?」と番組男性MC。

「そうですね。作り笑いとかじゃないところが伝わってくるので思わず見てしまいます!」と女性B。

博報堂ブランドデザイン若者研究所・原田曜平氏が「“月曜から夜ふかし”もそうですが、素人さんが出ているというのがポイントだったりするわけですかね?」と質問した。

「そのほうがリアルなリアクションというか、例えば“マツコ会議”だと素人の人が出ていると身近な感じがして一体感があって面白い」と女性B。...
全部読む

8/11 フジテレビ「アウト×デラックス」 (第125回)
今回のゲストは毒舌に迷い出したという毒舌王・毒蝮三太夫。

「ラジオの収録現場の視聴者が大体自分より年下の方が多くなっちゃったんだよ。それで毒舌に迷ってるという感じなんだ」と告白する毒蝮。スタジオ爆笑。

「要は“アンタもジジイやないか!”ということやね」と矢部。

「そう。そういうふうに最近言われるよ。“ババアで悪かったけどあんたもジジイじゃねえか”ってね。でも俺のことを毒舌とかひどいこと言うとか、罵詈雑言だと言う人がいるけどねぇ、汚いものは汚いし許せないものは許せないんだよ。本当のことを言っているだけだよ。俺は某局の人みたいにババアをお嬢さんなんて絶対に言いたくないよ!と毒蝮。スタジオ爆笑(※注:おそらくテレ朝の散歩番組を念頭に置いているものとみられる)。

「ババアをお嬢さんと言う方が罪だし、気の毒だよ、その気になってしまうババアが!俺は寝込んでいる人に“くたばれババア”とかは言ってないよ!ただ首絞めるだけだよ!」と放送禁止ギリギリの毒蝮の独演会は止まらない。スタジオ爆笑。

「怒って帰っちゃったババアも沢山いるけど、俺は言い返すぐらいの元気のあるババアをたくさん作りたい!」と毒蝮。...
全部読む

8/9 TBS「マツコの知らない世界」 (第124回)
今回のゲストはモデルのローラ。

「洋服のために引越しを繰り返すんだって!ローラは闇が深いわよ」とつぶやくマツコ。スタジオ爆笑。

スタジオに登場したローラはさっそくこの夏オススメのアイテム&コーディネートを紹介した。

「これ可愛いでしょう?太めのチョーカー(ザナベイン)なんだけどTシャツにぱらっと合わせるといい感じになるよ」とマツコに勧めるローラ。

「でも、それはなかなか首が細くて長くないと似合わないわよ!」と返すマツコ。

「本当にそう思う?じゃあちょっとマツコさん、チャレンジしてみようよ!」とマツコの首にチョーカーをつけようとするローラだったが。

案の定、マツコの首まわりが大きく装着することができなかった。...
全部読む

8/8 MX「5時に夢中!」 (第123回)
若林のピンチヒッターとして徳光和夫が急遽番組のコメンテーターを務めた。コメンテーターなどはとてもできないと謙遜する徳光だったが、実はどんな話題でも話せるオールラウンドプレーヤーだ。マツコとの顔合わせもちょくちょくあるのだという。この日はマツコからプレゼントされたというネクタイを身につけて登場した。

今回は報道ステーションを降板した古舘伊知郎がNHKの「あさいち」に出演したという話題を取り上げた。

古舘は番組内で「あさいち」への出演ができた喜びを「12年間の服役を終えて出所してきて甘味処であんみつを3杯食べたというイメージです」と例えて見せたとのこと。

「徳光さんにとっては古舘さんは立教大学の後輩にあたるわけですが、さすがに古舘さんの言う服役という表現は大げさすぎですよね?」とMCふかわ。

「ニュース(報道ステーション)は久米ちゃん(ニュースステーション)を意識してかなり長くやったんだと思いますが、年に1回ぐらい古舘に会っていたんだけど結構、拘束がきびしいというような話はしてましたね。僕も3年ぐらいニュース番組をやらしてもらった経験ありますけど、ほとんど1日中ニュースづけになっていて、報道局のやつが結構偉そうに“俺はこういうニュースを知っている、俺だったらこういう伝え方をする”とか言ってくるわけですよ。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 66
「マツコ人気を追う」内の検索

JCCサイトへはwww.jcc.co.jp

ご意見・ご要望 | テレビプレスの利用方法

※動画・・・各社・各局の公式YouTubeチャンネルより

Copyright (C) 2013 JCC Corp. All Rights Reserved.