JCCテレビすべて
特集 はやぶさ2
2019年10月15日(火)
最新TV速報
【はやぶさ2】
はやぶさ2「リュウグウ」に着陸(2月22日)
探査機はやぶさ2がけさ、3億キロ離れた小惑星リュウグウへの着陸に成功したとJAXAが発表した。

リュウグウに弾丸を撃ち込んで表面の砂を採取する計画で、その弾丸を発射したという信号も確認され、砂の採取にも成功したとみられる。

JAXAの津田雄一プロジェクトマネージャは「人類の手が新しい小さな星に届いた」とコメントした。

はやぶさ2は、この後上空2万mまで戻り、あと1度か2度行われる予定の着陸に備える。


はやぶさ2・いよいよ着陸へ(2月21日)
小惑星「リュウグウ」への着陸を目指す日本の探査機「はやぶさ2」は、きょう午後1時過ぎに高度2万メートルからリュウグウへの降下を開始した。

順調に行けばあす午前6時ごろに高度500メートル付近で地上からの司令を離れてはやぶさ2自体が着陸を判断する自動制御に切り替わり、午前8時ごろリュウグウに着陸し岩石を採取に挑む計画。

着陸は数秒間で探査機の下の長さおよそ1メートルの岩石採取装置の先端を地表につける。地表に向かって弾丸を発射し砕けて舞い上がった岩石を採取する。


はやぶさ2・小惑星への着陸を延期(10月12日)
JAXAは会見を開き、今月下旬に予定していた日本の探査機「はやぶさ2」の小惑星リュウグウの着陸を延期することを発表した。

小惑星「リュウグウ」は岩の集合体で、地表面は岩石に覆われ想定より凹凸が激しく、平坦な場所がない。安全に着陸させるためにはさらなる調査と検討が必要だとして早くても来年1月以降に延期するとした。

今後はリハーサルを行った上で着陸方法も含めて時間をかけて検討を行うとしている。...
全部読む


MASCOTがリュウグウに着地(10月3日)
JAXAははやぶさ2に搭載された小型着陸機「MASCOT(マスコット)」を分離し、小惑星リュウグウに着地したことを発表した。

ドイツ航空宇宙センターとフランス国立宇宙研究センターが開発した「MASCOT」はドイツのケルンにオペレーションセンターがあり、運用にあたっている。

「MASCOT」は小惑星の地表のその場での科学観測を行うことを主たる目的として作られている。太陽電池ではなく、バッテリーを内蔵している。...
全部読む


リュウグウの最新画像(9月27日)
探査機はやぶさ2が小惑星リュウグウへ投下した探査ロボット「ミネルヴァ」が撮影した最新画像が公開された。

様々な大きさの岩石が転がっている。また、1時間ごとに撮影した写真も公開され、惑星の自転により太陽光が移動する様子も映し出されている。




過去の記事
1 ... 2 3 4 . . 5

「はやぶさ2」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組