JCCテレビすべて
特集 有望アスリート
2020年09月25日(金)
最新TV速報
【有望アスリート】
NBA八村塁の弟・阿蓮 5人制バスケットボール(8月17日)
きのう各競技の日本代表が一堂に会するイベントが無観客で行われ、BASKETBALL ACTION2020に年代別の代表に名を連ねていた八村阿蓮がエキシビションマッチでA代表デビュー。

新型コロナウイルスの影響が続く中でもバスケットボールを楽しんでもらおうというイベント。

八村阿蓮は随所に積極的なプレーを見せ、主力の選手たちも安定した力を発揮した。
阿蓮は「日本代表で日の丸を背負ってプレーしたい」と来年の東京五輪出場に意欲を見せた。

阿蓮はNBAウィザーズ・八村塁の弟。現在東海大学3年生。日本代表の重点強化選手に選ばれている。


久保建英・ビジャレアルに移籍(8月12日)
久保建英がスペイン1部リーグ・ビジャレアルに移籍することを発表、入団会見を行った。

去年8月にレアルマドリードからマジョルカに1年間のレンタル移籍。36試合に出場し4得点5アシストと活躍した。マジョルカは19位で2部降格が決まっていた。

ビジャレアルは前シーズンで5位。UEFAヨーロッパリーグに出場が決まっている。



登坂絵莉・結婚を発表(8月6日)
女子レスリング・リオ五輪金メダリスト・登坂絵莉が結婚を発表した。お相手は元レスリング選手で総合格闘家の倉本一真。

登坂はインスタグラムで「気持ちが落ちていた時、良き理解者としていつも支えてもらい、これからの人生も共にしていきたいと思うようになった。目標としていた東京五輪出場は叶わず、もう一度4年後を目指すと決心することはまだできていない。まずは怪我を治すことを最優先にトレーニングを続けながら今後のこともしっかり考えていきたい」とコメントした。


エンゼルスの大谷翔平・右腕に違和感(8月3日)
およそ2年ぶりに本拠地のマウンドに帰ってきたエンゼルス・大谷翔平。肘の手術から復帰後、2回目となる先発マウンドに上がった。コントロールに苦しみ、立て続けにフォアボールを出して2回途中で降板した。

試合後、大谷が右腕に違和感を訴え精密検査を受けたことをチームが発表した。


元大関・照ノ富士「5年ぶり・史上最大の復活優勝」(8月3日)
大相撲七月場所・千秋楽で、前頭17枚目・照ノ富士-関脇・御嶽海の取組が行われ、元大関・照ノ富士が寄り切りで勝利し、30場所ぶり2度目の優勝を果たした。

千秋楽まで4人の力士(照ノ富士、御嶽海、朝乃山、正代)に優勝の可能性があるなど、大混戦となった大相撲7月場所。寄り切りで制した照ノ富士は「続けてきてよかったと思っています」と噛みしめるように語った。

照ノ富士は2015年に、1958年以降歴代3位の速さで初優勝し、大関昇進を果たしたが、膝のケガや病気などに苦しみ、2年務めた大関から陥落した。
その後は5場所連続休場など満足に相撲が取れず、幕内優勝経験者として初めて幕下の序二段になった。


過去の記事
1 2 3 ... 10 20 30 ... 37

「有望アスリート」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組