JCCテレビすべて
特集 米中覇権争い
2019年10月14日(月)
最新TV速報
【米中覇権争い】

米国・トランプ大統領・対中追加関税“G20大阪サミット後に決断”(6月7日)
米中貿易交渉で米国・トランプ政権は、まだ高い関税をかけていない約3000億ドル分の中国からの輸入品に最大25%の関税を上乗せするために必要な手続きを進めている。

これについてトランプ大統領は訪問先のフランスで「G20サミット後に決断する」と述べた。

トランプ大統領はG20大阪サミットで習主席との会談実現に意欲を見せているが正式には決まっていない。


米国・シャナハン国防長官代行・中国「地域の最大の脅威」(6月1日)
米国のシャナハン国防長官代行はシンガポールで開かれているアジア安全保障会議でインド太平洋地域での戦略について演説した。

この中でシャナハン国防長官代行は「この地域の最大の長期的な脅威は規範に基づく国際秩序を損なおうとするものからもたらされる。」として、名指しは避けながらも中国の南シナ海での軍事拠点化の動きや東南アジアの国々への強制的な影響力の拡大を厳しく非難した。

その上で「他国の主権を侵害し不信を生む中国の行為は終わらなければならない。...
全部読む


本格化する覇権争い(6月1日)
(中国が米国に対する報復関税措置を発動)

米中貿易戦争が激しさを加速させている。6月1日、中国はLNGなど600億ドル(6兆6000億円)分の米国製品への追加関税を最大25%に引き上げるという、米国の制裁関税に対する報復措置を発動させた。中国は米国以外からの代替調達が困難な品目に適用除外制度を新設するなど持久戦をすでに念頭に置いており、米中貿易戦争は我慢比べの様相を呈している。さらに中国商務省は中国企業に不当な損害を与えた外国企業をリスト化すると発表した。...
全部読む


米国イージス艦・台湾海峡通過・トランプ政権“安全保障面でも中国へ圧力”(5月23日)
米国海軍第7艦隊は、イージス駆逐艦「プレブル」と補給艦の合わせて2隻が昨日から今日にかけて台湾海峡を通過したことを明らかにした。

第7艦隊は「米国海軍は国際法で認められたどこであれ、航行や飛行を続けていく」とコメントしている。
米国海軍の艦艇が台湾海峡を通過するのは5か月連続になる。

プレブルは今月19日に南シナ海で中国が主権を主張する海域を航行する航行の自由作戦を行ったばかりで、トランプ政権は台湾海峡や南シナ海に艦艇を派遣するペースを加速させている。...
全部読む


米中貿易交渉“中国側は大きく後退した”(5月23日)
米国と中国の貿易摩擦は長期化の懸念が強まっている。米国のムニューシン財務長官は、中国との貿易交渉について、「残念ながら中国側は大きく後退している」と述べた。

米国は今月10日、中国からの2000億ドル分の輸入品に上乗せする関税を大幅に引き上げた。

中国も報復措置として、米国からの600億ドル分の輸入品に上乗せする関税を引き上げるとして、米中双方で追加関税の応酬が激しくなっている。


過去の記事
1 ... 9 10 11 . 20 30 40 . 87

「米中覇権争い」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組