JCCテレビすべて
特集 米朝首脳会談その後
2018年06月19日(火)
最新TV速報
【米朝首脳会談その後】

日本人の拉致問題をめぐって北朝鮮“解決済み”と強調(5月13日)
北朝鮮は、先月行われた南北首脳会談で表明した核実験場の廃棄について、今月23日から25日の間に行うと発表した。

核実験場の全ての坑道を爆破して崩落させ入り口を完全に閉鎖したあと、地上にある全ての観測施設と研究所などを撤去する順序で行うとしている。

報道機関への公開にあたっては、中国・北京から東部のウォンサンを空路で結ぶ臨時便を運航するなどとしている。
尚、報道については、米国、英国、韓国、ロシアに限定し取材させるという。...
全部読む



米朝首脳会談に向け調整進む(5月12日)
場所と日程が決まった史上初の米朝首脳会談について、米国のポンペイオ国務長官がさきほど記者会見し、北朝鮮の対応次第では見返りを与える考えを示して核の放棄を迫った。

ポンペイオ国務長官は先に行われた北朝鮮・金正恩党委員長との会談について「実質的な話し合いをした。米朝の首脳双方が会談の望ましい結果について意識を共有している自信がある」と話した。

会場となるシンガポールは米国とも北朝鮮とも国交があり中立的と言える国だ。...
全部読む

行程表なき大成功(5月11日)
 米朝首脳会談は6月12日にシンガポールで開催されることになった。トランプ大統領は「大成功を収めるだろう」と述べたと伝えられている。両首脳が会って、握手をして、どのような合意がなされるのか。

 非核化の合意がなされたことによって「大成功」になるのだろう。「2年以内に」などの期限についてトランプ大統領は口にするだろう。ただし具体的な行程表は実務者同士の折衝になる。うまくいかなければ実務者が悪いことになる。...
全部読む

米朝が狙う合意の中身(5月11日)
米朝首脳会談は、6月12日シンガポールで開催で決まった。
トランプ米大統領は意欲満々であり、北朝鮮・金正恩朝鮮労働党委員長も満足げである。

一昨日行われた米国・ポンペイオ国務長官と金委員長の会談では実務的な問題や手続きなど協議し、首脳会談開催に向け、重要な進展があったとみられる。
しかし一体どんなことが進展しているのか具体的には、表面化していない。

金委員長の立場から言えば、米国からの「核開発のデータ廃棄」「数千人ともみられる核開発に関係した技術者を海外に移住させる」等の厳しい条件は、笑って受け入れられるものではないだろう。...
全部読む



来月12日・シンガポールで開催へ(5月11日)
史上初となる米朝首脳会談の日程が決まった。米国・トランプ大統領はツイッターで、北朝鮮・金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談について、来月12日にシンガポールで開催すると明らかにし、会談成功に強い意欲を示した。

一時は、トランプ大統領はキム委員長を「ロケットマン」と揶揄するなど激しく非難してきた。
ところが先月は「キム委員長は非常にオープンで立派だ」と評価する姿勢に変わった。変化は北朝鮮側にも表れ、一定の敬意を図り、米国を米合衆国と呼ぶなど、トランプ政権と信頼構築を図る姿勢をアピールした。...
全部読む

過去の記事
1 ... 9 10 11 . 20 30 40 . 53

「米朝首脳会談その後」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組