JCCテレビすべて
特集 北朝鮮情勢
2018年02月25日(日)
最新TV速報
【北朝鮮情勢】
中国大手国有銀行が異例の措置・北朝鮮外交官含む口座停止(9月12日)
中国が北朝鮮に対し、新手を打った。

中国の4つの大手国有銀行が北京の北朝鮮大使館などに対し、先月31日までに外交官を含む全北朝鮮国籍の人の口座から預金を全額引き出すよう要求したことである。

それ以降、入金や送金など大半の取り引きが停止されている。国連安保理制裁決議でも、外交官1人につき1口座の開設が認められる中、異例の措置となる。

中国が北朝鮮に厳しく臨んでいると印象づけるねらいがあると受け止められている。

国連安全保障理事会・新たな制裁決議を全会一致(9月12日)
予想した通り、「原油の輸出」に関しては、米国が中国に譲歩した。ここに現実の国際政治を見たような感じがあった。

北朝鮮が6回目の核実験を強行したことを受けて、国連安全保障理事会は先ほど、今朝7時過ぎ新たな制裁決議を全会一致で採択した。

焦点となっていた北朝鮮への原油輸出について当初、米国は全面的禁止と提案していたが、決議では厳しい制裁に慎重な中国やロシアに配慮して輸出量を現状のまま維持するとしている。...
全部読む

北朝鮮・米国に対しさらなる軍事挑発辞さない構え(9月11日)
北朝鮮は国連の制裁決議で新たな採択を目指す米国に対する声明を発表した。
声明では「制裁決議を仕立てた場合、それにふさわしい代価を支払わせる」として更なる軍事挑発を辞さない構えを示してトランプ政権を強くけん制した。

国連の安全保障理事会では、3日の北朝鮮による6回目の核実験を受け、米国が石油禁輸を含む制裁決議の草案を示し、11日中の採決を目指している。

これについて北朝鮮外務省は今日未明、国営メディアを通じて声明を発表し、制裁決議を仕立て上げた場合、それにふさわしい代価を支払わせる”と強く反発。...
全部読む

朝鮮半島情勢(9月9日)
(新たな国連決議案採決に向けてギリギリの駆け引きが続く)

9月3日ついに北朝鮮が北部プンゲリで6回目の核実験を実施し、北朝鮮は水爆実験に成功したと発表した。防衛省によると広島に落とされた原爆の約10倍相当の威力だという。国連安保理では日米が主導し新たな制裁決議案(北朝鮮への石油、石油商品、天然ガスの輸出禁止。金委員長の国外渡航禁止、金委員長の資産凍結)の11日の採決にむけて動いている。...
全部読む

米国の北朝鮮に対する追加制裁草案(9月7日)
北朝鮮が今月3日に6回目の核実験を強行したことを受けて米国は国連安保理で追加制裁を科す新決議の採択を目指していて6日、決議草案を安保理のメンバーに示した。

NHKの報道によると、決議の草案では、追加制裁について北朝鮮への石油、天然ガスなど輸出を全面的に禁止となっている。
金正恩朝鮮同労働委員長の海外資産を凍結、渡航も禁止としている。また、各国が北朝鮮労働者の雇用、北朝鮮企業との合弁事業も原則禁止としている。...
全部読む

過去の記事
1 ... 18 19 20 ... 30 ... 35

「北朝鮮情勢」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組