JCCテレビすべて
特集 米朝首脳会談その後
2018年09月20日(木)
最新TV速報
【米朝首脳会談その後】

北朝鮮の非核化へ・日米首脳協力強化で一致(8月23日)
北朝鮮の非核化をめぐる米国と北朝鮮の協議が難航する中、安倍総理大臣は米国のトランプ大統領と電話で会談し、今後の対応方針をすり合わせたうえで、北朝鮮から具体的な行動を引き出すために、さまざまなレベルでの協力を強化していくことで一致した。

また安倍総理大臣は、拉致問題をめぐる日本の取り組みを説明し北朝鮮が前向きな対応をとるよう協力して働きかけていくことを確認した。

安倍総理がトランプ大統領との電話会談は今年6月の史上初の米朝首脳会談の後以来、約2カ月ぶりとなる。...
全部読む


米国国務省“南北関係改善に非核化不可欠”(8月16日)
韓国と北朝鮮が来月、ピョンヤンで首脳会談を行うことで合意したことについて米国国務省のナウアート報道官は南北の関係改善は北朝鮮の核問題と切り離せないと述べ関係改善には北朝鮮が非核化に向けて具体的な措置を取ることが不可欠だとする立場を改めて強調した。

韓国と北朝鮮はきのう、軍事境界線にあるパンムンジョムで閣僚級会談を開きムンジェイン大統領が来月ピョンヤンを訪問して、キムジョンウン朝鮮労働党委員長と会談することで合意した。...
全部読む


非核化をめぐる米朝の膠着状態、米中の確執も(8月6日)
 3日に国連の専門家パネルは、北朝鮮がいまだ核施設を稼働させているとする149頁にわたる報告書を安保理に提出した。これを受け8月6日付「環球時報」は遼寧社会科学院の呂超主任のインタビューを掲載しているが、同主任は「この報告書は何ら証拠を示していないので信用できない」としている。

 さらにこの報告書では、今年1~5月に延べ89回の船舶から船舶への荷物の積み替えが行われ、少なくとも50万バレルの石油製品が北朝鮮にわたり、それには40隻の船舶と130の企業がかかわっていることも明らかにした。...
全部読む


米大統領への金正恩の親書、王毅外相は終戦宣言に言及(8月3日)
 8月2日、サンダース米大統領報道官は、1日にトランプ大統領が金正恩委員長の親書を受け取ったことを明らかにした。同報道官はトランプ大統領が親書に対して近く返信することも明らかにした。

 同親書では米朝のシンガポール首脳会談での成果を推進していくことを確認したもの。米朝両首脳は、朝鮮半島の非核化を推進していくとしている。トランプ大統領はインタビューに答え、この親書に感謝していることと、近いうちに金正恩委員長と再会談したいとも語り、さらに朝鮮戦争時の米兵の遺骨返還に謝意を示した。...
全部読む


北朝鮮・米国有力紙“新たにICBM製造の兆候”(7月31日)
米国・ワシントンポストが30日付けの電子版で、米国の情報機関が北朝鮮を撮影した最新の衛星写真を分析したことろ、ピョンヤン付近の兵器工場で1発か2発のICBM製造の動きを新たに確認したと伝えた。

この兵器工場ではこれまでも米国・東海岸まで到達する能力があるとされる「火星15型」を製造してきた。

ワシントンポストは米朝首脳会談後も核ミサイル開発を続けていることを改めて示すものだとしている。...
全部読む


過去の記事
1 ... 2 3 4 . 10 20 30 . 59

「米朝首脳会談その後」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組