JCCテレビすべて
特集 米朝首脳会談その後
2018年09月20日(木)
最新TV速報
【米朝首脳会談その後】

ポンペオ長官の証言(7月28日)
 25日に行われた上院の公聴会で、ポンペオ長官が、北朝鮮が核物質の製造を続けていることを認めたとの報道がなされたが、そのほかにもいくつかの見過ごせない証言があった。

 民主党のガードナー議員「CVID(完全で、検証可能な、非可逆的な非核化)について話し合われたのか。話し合われたのなら、なぜ合意書に書かれなかったのか。」

ポンペオ長官「話し合いはなされたが、交渉の過程については明らかにできない。...
全部読む


米兵遺骨返還に喜びのトランプツイッター(7月27日)
米国トランプ大統領が、「米兵遺骨返還にあたり金正恩に感謝の念」をツイッターで表した。

内容は、
「米兵の遺骨がまもなく北朝鮮から米国に返還される!長年かかったが、多くの遺族にとり素晴らしいことであろう。金正恩氏に感謝します。」
というものであった。


対北朝鮮で短期的成果を得た米国(7月21日)
北朝鮮訪問を終えた米国のポンペオ国務長官は20日、安保理理事国と日韓に北朝鮮訪問についての報告会議を行った。日本からは別所国連大使、韓国からはカンギョンファ外相が出席した。ポンペオ長官は「北朝鮮の非核化に向けて安保理の国々の考えは完全に一致している。その目標達成のためには制裁の着実な実行が重要だ」「北朝鮮が非核化に向けた具体的な措置をとるまで圧力をかけ続けるべきだ」とこれまでの様子見姿勢を一変させ、会議後の記者会見においても、北朝鮮の違法な瀬取り行為を非難するなど強硬姿勢に転じた。...
全部読む


遠ざかる第2回米朝首脳会談(7月19日)
 9月に開催される国連総会の一般討論演説の登壇者リストに金正恩委員長の名前はなく、国連総会への参加を見送った模様。米国のトランプ大統領や日本の安倍首相は演説を行う予定なので、もし金正恩委員長が国連総会で参加すれば、その機会を利用して、第2回の米朝首脳会談や日朝首脳会談が行われるのではないかとの観測もあったが、どちらも実現は難しくなった。

 もっとも6月12日の米朝首脳会談以降、米朝間での非核化交渉が進まなかったことや米朝間の意見の相違が目立ったこと、連絡事務所の設置は、行方不明米兵の遺骨収集といった北朝鮮に利益をもたらすかもしれない問題まで、うまくいかない現状をみれば、国連総会に金正恩委員長が参加しないという事態はある程度予想はできた。...
全部読む


遺骨収集では合意するもなお遠い非核化(7月16日)
 15日、北朝鮮と米国は板門店にて将官級協議を行い、朝鮮戦争時の米兵の遺骨発掘作業を再開することで、合意した。この協議で北朝鮮は朝鮮戦争の終戦宣言についても持ち出した模様だが、それについてどのような話し合いがなされたかは公表されていない。同協議は当初12日に事務レベルで開催するとされていたが、北朝鮮が欠席したもの。16日以降は事務手続きなどに関する話し合いが続行されるという。ただし遺骨の収集発掘には費用が生じる。...
全部読む


過去の記事
1 ... 3 4 5 . 10 20 30 . 59

「米朝首脳会談その後」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組