JCCテレビプレス
特集 上野動物園パンダ誕生!
2017年12月13日(水)
最新TV速報
     
【上野動物園パンダ誕生!】
パンダの赤ちゃんの最新ニュース



シャンシャンは12月19日に一般公開(12月12日)
東京・上野動物園で6月12日に生まれた“シャンシャン”。12月19日から母親の“シンシン”とともに一般公開される。


シャンシャン(香香)に決定(9月25日)
上野動物園で今年6月に生まれたパンダの赤ちゃんの名前が「シャンシャン(香香)」に決まった。


パンダの赤ちゃん・歯が生える(9月13日)
生後3か月を迎えた赤ちゃんパンダ。口の中には犬歯4本が生えているという。

パンダの赤ちゃん・順調に成長
7月2日の身体測定では体長が23.4センチ、体重が607.9グラムまで成長している。黒と白の模様がはっきりしてきている。


赤ちゃんパンダはメス
6月23日、6月12日に上野動物園で生まれた赤ちゃんパンダの性別がメスであることが判明。外部生殖器を目視で確認した結果、メスと判明したと発表した。


パンダの赤ちゃん山場を超える
19日で赤ちゃんパンダが生まれて1週間。山場と言われる7日間を無事に乗り越えた。
パンダは生後2週間ほどで白黒がはっきりし、徐々にパンダらしい姿になるとのこと。


赤ちゃんパンダ順調
12日に生まれた赤ちゃんパンダは順調に成長し、体重は178.9グラム、体長は16.4センチになっていたという。



赤ちゃんパンダの顔
赤ちゃんパンダの顔がはっきりと映る映像が公開された。
また、15日夜にシンシンは出産後タケノコを食べた。


赤ちゃんが母乳を飲む姿を確認
シンシンは飲まず食わずで赤ちゃんを世話していたが、14日には水を飲み、赤ちゃんパンダは母乳を飲む姿が確認された。




赤ちゃんパンダの身体検査
6月14日、赤ちゃんパンダは初めての検査をされた。赤ちゃんパンダの体重は147グラム、体長は14.3センチメートルだった。性別はまだわかっていない。



シンシンが出産
東京・上野動物園のパンダ・シンシンが6月12日出産した赤ちゃんパンダが話題になっている。
なぜこんなにもパンダは人気があるのか。理由としては、ふわふわしてキュートで愛くるしい、絶滅危機ランクに分類され希少性があるからだ、などと言えるだろう。
そのうえ東京都内で年間267億円余りに上るといわれている経済効果など、パンダ人気は新人アイドルよりすごいかもしれない。
生まれた赤ちゃんパンダは中国との協定で2年後には中国へ行ってしまうが、命名権は都側にあり、これから名前の募集をするようだ。...
全部読む


パンダの赤ちゃん誕生
6月12日、上野動物園でシンシンは午前11時52分に赤ちゃんを出産した。
5年ぶりの赤ちゃん誕生にお祝いムードが広がっている。


▲画面のトップへ
注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
注目番組