JCCテレビすべて
特集 中国ウォッチャー
2020年09月19日(土)
最新TV速報
【中国ウォッチャー】
中国を念頭にしたインド太平洋戦略・鍵となる国はインド(12月16日)
中国がアジアで影響力を強める中で、米国はインドとの協力関係を強化する考えだ。トランプ政権はアジアにおける中国の影響力増大に対抗するための重要なパートナーとして、インドとの関係を「劇的に深める」ことを望んでいる。そのために米国はインド太平洋戦略を進めている。この中で今のところ軍事的なコアとなっているのは米印関係だ。グローバルファイアパワーによる世界軍事力ランキング2017において当然のことながら米国は1位だが、インドは4位である。...
全部読む



中国、米軍艦が台湾寄港すれば”侵略”と見做すと威嚇(12月13日)
既報どおり、北朝鮮問題に関しては、米中両国は表向き協調路線を貫いている。
しかし、中国としては、東・南シナ海領有権問題はもとより、台湾を中国の一部とする“一つの中国”原則については、米国の如何なる横槍・注文について看過するつもりはない。

そしてこの程中国は、米議会が成立させた、米台両海軍戦艦のそれぞれの寄港案も含む「2018年国防大綱」に基づき、もし米軍艦が台湾に寄港する場合、中国領土への“侵略”と見做すと宣言した。...
全部読む


中国空軍、東シナ海周辺で洋上軍事訓練実施(12月13日)
中国空軍報道官は、12月12日「中国空軍は体系化した遠洋訓練を実施し、爆撃機や偵察機等が編隊を組んで東シナ海の島々を周回したり、巡航を行ない中国の国家主権と領土の保全に向けた防衛能力を一段と高めた。」とする声明を発表した。
軍事訓練に参加した主な戦闘機は、H-6K(中国のステルス双発爆撃機)やSU(スホイ)30(SU27UBを進化させた複座多用途長距離爆撃機)、J11(中国空軍の最新戦闘機ロシアのSU27を輸入等した機体)等である。...
全部読む


米国・ティラーソン国務長官“前提条件なしで北朝鮮と対話も可能”(12月13日)
米国・ティラーソン国務長官は、北朝鮮の核保有は認めないと改めて強調する一方、前提条件なしで対話に入ることも可能だという考えを示し、北朝鮮がまず非核化の意志を示さなければ対話には応じないという従来の方針を転換したとも受け止められる。

ただ、北朝鮮が挑発行為を行う中で対話をするのは難しいとして、弾道ミサイルの発射などを自制し対話の意志を示すよう促した。

今回の発言は、外交による解決を重視するティラーソン国務長官の強い意志がにじむものだ。...
全部読む


朝鮮半島危機・米国と中国はまるで他人事・冷静ではいられない韓国(12月9日)
朝鮮半島の緊張が高まる中、米朝が戦火をまみえた場合、一番被害を受けるのは韓国だと言われている。これを韓国がどのようにとらえているのかをオンラインビジネスメディア・クオーツ(米国)の記事から読み取っていきたい。記事からは韓国の、主に米国と中国に対する憤りが伝わってくる。

最近、朝鮮半島での危機が本格的な戦争にまで拡大すれば、死傷者のほとんどは朝鮮半島の人々になり、米国と中国に被害は及ばないとの記事や発言が相次いで出ており、この結果は多くの韓国人にとっては当然、愉快なものではない。...
全部読む



過去の記事
1 ... 114 115 116 . . 117

「中国ウォッチャー」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組