JCCテレビすべて
特集 中国ウォッチャー
2020年09月25日(金)
最新TV速報
【中国ウォッチャー】
旅行代金、手数料なしでキャンセル(1月28日)
 団体旅行の禁止など、日本経済への影響も大きくなっている中国での新型コロナウィルスであるが、団体旅行や鉄道料金などのキャンセルに対し、手数料なしで返金するとの通達が出された。中国で確実に旅行を取りやめさせ、ウィルスの拡散を防ぐための手段をとろうとしている。

 鉄道料金については、28日零時より、駅あるいはネットで購入したチケットについて、手数料なしでキャンセルができることになった。

 また団体旅行については、政策が公布された1月28日から2月29日までの旅行費用については、海外旅行のうち、すでにビザをとる手続きが開始されたビザ取得の費用については返却されないが、その他の費用については全額返金されることになった。...
全部読む


新型コロナウイルス・日本経済に対する打撃は?(1月27日)
(封鎖された武漢には日本企業も多く進出)

新型コロナウイルスの感染拡大は先行きがまったく見えない状態で、あたかも新型コロナショックともいうべき様相を呈していて、世界経済への影響も大きく出そうな雲行きである。今回、封鎖された武漢市にはホンダ、日産、三菱UFJ、みずほ、イオン、三井物産 住友商事、新日鉄住金、日立製作所、住友電装、商船三井、デンソー、ダイキン工業など周辺地域まで含めると約160社もの日本企業が進出し、拠点にしている。...
全部読む


春節休暇を2月2日まで延長(1月27日)
 新型コロナウィルスの防疫体制強化のために、中国国務院弁公庁は、春節休暇を2月2日まで延長し、出勤日を3日(月)からと決めた。従来は1月30日までが休暇日とされていた。

 大学・専門学校、小中高校や幼稚園は新学期の開校日を延期するが、具体的な日付はおって教育部(省)が通知する。

 防疫体制のために休暇がとれない人々に対しては、労働法の規定に従って、代休をとるかあるいは休日出勤の特別手当を出すなど規定に従った措置をとる。


新型ウイルス肺炎・旅行で来日の男性・感染確認・国内で4人目(1月27日)
中国・湖北省武漢を中心に新型コロナウイルスによる肺炎が相次いでいる問題。旅行で日本を訪れた武漢に住む男性が、国立感染症研究所の検査で新型コロナウイルスに感染していることが確認された。

国内で感染が確認されたのは4人目。男性は現在入院しており、熱はあるものの容体は安定。ツアー参加者は全員武漢から来た人たちで、厚生労働省は参加者やガイド計28人の健康観察を続けているが、今のところ発熱などの症状は出ていない。...
全部読む


新型ウイルス肺炎・感染拡大・きょうから団体旅行中止(1月27日)
春節の大型連休真っただ中に決まった海外への団体旅行の中止であるが、中国の旅行会社が中国政府の要請できょうから当面、取りやめることを決めた。

期間中、中国から40万人以上が訪れると見込まれていた日本の観光業界。すでに影響が出ている。

連休中、中国の旅行会社からおよそ350のツアーの運営を請け負っていたこの旅行会社では、ほぼすべてがキャンセルになったという。

札幌市の奥座敷、定山渓のホテルでも中国人の団体旅行を合わせて250人分の予約がキャンセルになった。...
全部読む


過去の記事
1 ... 29 30 31 . 40 50 60 . 117

「中国ウォッチャー」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組